みなさん今日は。

本日もご訪問頂きましてありがとうございます。

今回は【関ジャム】にテレビやCMに引っ張りだこの振付け師

として、“振付稼業air man”(ふりつけかぎょう エアーマン)、

“TAKAHIRO(上野隆博)”、“FISHBOY”が出演。

今回はその中から“振付稼業air man”(ふりつけかぎょう エアーマン)に

スポットを当ててみました。

 

この方達、どんな方なのか調べて、まずその振り付けの多さに

ビックリ!

私事で恐縮ですが、私の大好きなスガシカオさんの“午後のパレード”の

振り付けをされていたとは・・・

そんな事もあり、気になったので“振付稼業air man”さんを

調べてみましたよ♪

☆“TAKAHIRO(上野隆博)”、“FISHBOY”については、宜しければ過去記事を

ご覧下さい☆

●“TAKAHIRO(上野隆博)”の記事はコチラ

●“FISHBOY”の記事はコチラ

スポンサードリンク

“振付稼業air man”のプロフィール

%e6%8c%af%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%ef%bc%92

出典:http://www.f-k-airman.com

“振付稼業air man”は7人の振付け師のユニット

主にCMの振り付けをされています。その他、コンサートやライブ、

映画、PVなどで活躍されています。

複数のメンバーの振付け師ユニットは業界初なのだそうです。

メンバー構成は、下は10代から、上は40代の7人のメンバーで

構成されています。

“振付稼業air man”の主なメンバー

“振付稼業air man”の主要メンバーは杉谷一隆さん、菊口真由美さん。

%e6%8c%af%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%ef%bc%91

出典:http://www.highflyers.nu

●杉谷一隆(左)

杉谷一隆さんは1972年3月12日生まれ。

出身地は京都府京都市山科区です。

最終学歴は『立命館大学』経済学部。

大学在学中に俳優の布施博さん主宰の劇団『東京ロックンパラダイス』の

旗揚げに参加されています。

杉谷一隆さん、意外な事に始めから振付け師を目差していた訳では

なかったようです。

全国大会に出場する程、剣道に打ち込んでいたそう。

その練習がとてもきつく、その息抜きに洋楽のPVを見ながらダンスを

完全コピーするという事をしていたとか。

小学生の頃、夜の教室に友人とラジカセを持って集まり、

マイケル・ジャクソンの“スリラー”などうぃ踊っていたそうです。

●菊口真由美(右)

菊口真由美さんは9歳の時にミュージカル『アニー』のメイキング番組

を見た事で、振り付け師という職業を知ります。

それを見た際、舞台で踊るよりも作る側になりたいと、タップダンスを

始め、様々なダンスを習います。

そして、高校生になるとアイドルを目差していた友人と芸能界に

関わりの深いダンススクールへ。

“若くて踊れる”という事で活躍の場も多く、CM撮影の現場に呼ばれる

内に、振り付けのアシスタントの仕事に誘われ、現在に至るそうです。

●その他のメンバーに付いて

杉谷一隆さんと菊口真由美さんの他のメンバーは左東小幸さん、野本清さん、

辰野翔亮さんとあと2人いらっしゃるようですが、その2人については

不明でした。

“振付稼業air man”の輝かしい賞歴や

レッスンは受けられるの?

続きは次のページへ!!