長谷川たかこさんは日本の国民的アニメであ

り漫画『サザエさん』に登場するワカメちゃ

んのモデルになった人物。

 

『サザエさん』の作者・長谷川町子さんは、長

谷川たかこさんの叔母に当たります。

そのことから、長谷川たかこさんはワカメちゃ

んのモデルになったそうです。

 

日本を代表する作品ですから、当然、ワカメ

ちゃんのモデルになった長谷川たかこさんは

日本に住んでいるものと思いますよね?

 

でも、住んでいるのはパリだといいます。

日本ではなく、パリに住んでいる理由はどう

してなのでしょうか?

→長谷川たかこ WIKIや結婚した夫、子供は?ワカメちゃんのモデルになった理由は?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは☆

yo-mu-inkoです。

では、早速、長谷川たかこさんがパリに在住

の理由に迫ります!

長谷川たかこさんがパリに住んでいる理由は?

出典:https://woman.mynavi.jp

長谷川たかこさんは、日本に住まず、パリに

住んでいるということ。

長谷川たかこさんがパリに住んでいる理由。

 

それは長谷川たかこさんが叔母の長谷川町子

さんの取材旅行に同行していた時のこと。

13歳の頃に初めてパリを訪れました。

 

その時、パリに一目惚れ。

「この言葉をしゃべれるようになろう」

と思います。

 

やがて、日本の大学を卒業すると、アメリカ

の大学に留学。

その後、パリの大学に留学します。

 

20歳の時、両親の反対を押し切って、ひと

りパリへと向かいます。

そして1985年以降、パリに住み続けてい

ます。

 

パリに住むことになったのは、学生時代に訪

れたパリへの憧れだったのですね。

スポンサードリンク

長谷川たかこの代表作品

長谷川たかこさんは文筆家ということ。

その代表作品は自身のパリでの生活を綴った

『ワカメちゃんがパリに住み続ける理由』

あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

内容は、日本から離れ、外国に住むことによ

って、日本がどんな国で、どんな民族なのか

などを綴り、また、パリの人々の生活やどん

な民族なのかも綴っています。

 

日本に住んでいると、日本人がどんな風に外

国の人々から見られているのかわかりません

が、この本からは、良い部分も悪い部分も手

に取るようにわかります。

 

同じように、外国の人達のものの考え方も日

本人と違い、意外なことが普通であったりと

言うことを知ることができる、楽しい書籍と

なっています。

出典:https://www.cinematoday.jp

作品の内容は、ガイドブックには載っていな

い、パリで生活をする長谷川たかこさんだか

らこそわかる日常の情報が満載。

 

“子供のスリ集団に注意”や“ニセ日本料理店”

の見分け方など、初めてパリを訪れる方への

ガイドブックとしてもオススメということ。

 

パリへ行く予定がなくても、一度てにとって

読んでみたい作品ですね。

 

スポンサードリンク

長谷川たかこはワカメちゃんのモデルだけど似ているようで似ていなかった?

長谷川たかこさんは自身の著書の中で

“ワカメちゃんのモデルにもなったけど、悪ガ

キだった私は、カツオのモデルになることの

ほうが多かったような・・・”

と綴っています。

出典:https://matome.naver.jp/

確かに、中学生でパリに行くことを決意し、

両親の反対を押し切ってひとり満足に会話

もできない異国へ行ってしまうのですから、

『サザエさん』のワカメちゃんのような、

おしとやかな可愛らしい女の子とは似ても

似つかない気がしましたね。