今回の【今夜くらべてみました】に

関西の“不動産王”を父に持つという

カリスマモデル、平沼ファナさんが登場します。

自称“日本一のすねかじり娘”さんを調べてみました♪

スポンサードリンク

平沼ファナさんのプロフィールや経歴

ファナさん

出典:http://happpy777.wp-x.jp

生年月日 1978年12月20日

出身地 日本

血液型 B型

身長 152cm

体重 37kg

スリーサイズ 81−56−82

家族 父・母・兄

1978年12月20日、韓国人のお父様と日本人のお母様の間に生まれます。

地元の京都の大学に通っていたようですが、

2008年、メイクの学校に通う為に、京都から東京へ。

メイクの学校を卒業後は、多くのギャル誌で読者モデルとして活躍

2009年9月から数々の雑誌に登場。

2010年、『ハピーナッツ誌』半年間、読者モデルランキングの首位を飾り、

同誌の専属モデルに。

同年同誌12月号で初登場しています。

このようにモデルで活躍の平沼ファナさんですが

環境問題や人の役に立つような仕事に就きたいと考えており、

障害者施設でボランティアをしていた事もあるそう。

将来、老人ホームなどでヘアメイクをしたいと考えているそうですよ。

年収が激減!!でも大丈夫!?

2010年に雑誌『ハピーナッツ』の専属モデルになった頃、

良い時には月収が60万円あった事もありましたが、

時の流れとともに、月収も下がっていきました。

そして雑誌『ハピーナッツ』が2014年5月に休刊してしまいます。

(2015年7月には復刊したそう)

その為、月収も激減。月収どころか“年収”で3万円になってしまいます。

普通なら、こんな年収では生活というよりも、生きていけませんよね。

でもそこはご自身もおっしゃっておられますが

自称“日本一のすねかじり娘”

という事で、“すねかじり”をしていたので、生活等大丈夫だったようです(苦笑)

そんな風に言っていますが

本当はニートを早く辞めたい!!

お父様のお誕生日に綴ったブログでは、お父様お母様に心から感謝されています。

実家に帰る度に、大きく見えたお父様が小さく見えて、老けたんじゃないかと、

寂しく心配になり、お母様に対しても帰省する度に新しいパジャマや歯ブラシを

用意してくれたりと毎日一生懸命なご両親を見ていると

頑張らないといけないと思うそう。

でも何もしなくて直に逃げてしまう自分。つくづくいい人でもいい子でもない。

ウソもつくし、流され易く、NOと言えず適当でわがままと、

自分の事を攻めておられます。

さて、みなさんも気になっておられるであろう

“関西の不動産王”と呼ばれるお父様とご家族がお住まいの“実家豪邸”は

どのような豪邸なのでしょうか??

“実家豪邸”はどんな豪邸?続きは次のページへ