今回の【クレイジージャーニー】は

風船にカメラを付けて宇宙の撮影に成功した

岩谷圭介さんが出演。

%e3%81%b5%e3%81%86%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%90

出典:http://news.mynavi.jp

写真と言えば以前【クレイジージャーニー】に

出演した“ストームチェーサー”の青木豊さんがおられましたね。

 

☆“ストームチェイサー”青木豊さんの記事は

こちらから☆

↓ ↓ ↓

『青木豊(ストームチェイサー) 動画や画像、収入は?プロフィールから

経歴やストームチェイサーの活動をクレイジー・ジャーニーで』

 

青木豊さんも凄い方でしたが、今回ご紹介する岩谷圭介さんが

被写体に選んだのは、“宇宙から撮影した地球”

どのようにして撮影に至ったのかなど、調べてみましたよ♪

☆この記事の目次☆

1、岩谷圭介さんのプロフィール(高校/大学)(1ページ)

2、岩谷圭介さんの“風船宇宙撮影”に至る

軌跡やきっかけ(1ページ)

3、岩谷圭介さんの“風船宇宙撮影”機器の

構造とは?(1ページ)

4、岩谷圭介さんの“風船宇宙撮影”の依頼費用は?(2ページ)

5、岩谷圭介さんの“風船宇宙撮影”作品や

動画をご紹介(2ページ)

6、岩谷圭介さんの収入(年収)は?(2ページ)

7、岩谷圭介さんのまとめ(2ページ)

スポンサードリンク

岩谷圭介さんのプロフィール(高校/大学)

%e3%81%b5%e3%81%86%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%98

生年月日 1986年4月

出身地 福島県郡山市

出身は福島県ですが、現在は北海道在住でいらっしゃいます。

岩谷圭介さんは既にご結婚されていて、お子様もおられるようです。

奥様は沙矢花さん。同じ大学に通っていたようです。

お子様は男の子がおられるようですね。

さとる君とおっしゃるようです

男の子という事ですし、将来は岩屋圭介さんと同じく

科学の道を歩むのでしょうか?

岩谷圭介さんが学ばれていた高校や大学についてですが、

高校は『福島県立安積高校』であろうという事。

この事については、岩谷圭介さんの通っていた高校というのが

アニメ『未確認で進行形』で主人公が通っていた高校がモデルに

なっているという事でした。

 

大学はと言うと、『北海道大学』へ。

工学部宇宙環境システム研究室を卒業されています。

2016年4月には『株式会社 岩谷技研』を設立されています。

 

岩谷圭介さんの“風船宇宙撮影”に至る軌跡やきっかけ

岩谷圭介さんは、子供の頃に観た映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

に出てくる発明家ドクに憧れて発明家になりたいと思ったそうです。

 

2001年、大学4年生のある日、米国の大学生が風船で写真撮影を

したというニュースを知って、『これだ!』と思ったそう。

その場で、必要な物を調べ、一ヶ月足らずで記念すべき第一号を

作ったそうです。

その時の費用はおよそ300円で出来たのだとか。

 

その機体には飛ばしても大丈夫なように“ひも”を付けてありましたが

最初の実験から4回目の一ヶ月後には“ひも”を付けずに実験。

ですが、機体にGPSを付けていなかった事もあり、どこに機体が落下した

のかわからず、海に落下したりと失敗が続きます。

 

そんなある日、その時も機体がどこに落下したのかわからなくなり

「諦めようか・・・」と思っていた時に、機体を拾ったと連絡が!

その時、岩谷圭介さんは「もう少し頑張ってみたらどうだ?」

言われている気がして、更に研究を進めていきます。

 

そして試行錯誤の末、11号機目で初めて33000mの成層圏到達に

成功!

その後は、撮影も機体の回収も成功しているそうです。

 

岩谷圭介さんの“風船宇宙撮影”機器の構造とは?

岩谷圭介さんが作る“風船宇宙撮影”機器はどのようなものなのでしょうか?

調べていると、下記のようなものがありました。

%e3%81%b5%e3%81%86%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%91

出典:http://www.design-note.jp

この機器を作る為に必要な物は

●大きな風船

●ヘリウムガス

●小型カメラ

●GPS

●発砲スチロール(中にGPSを入れるそう)

●パラシュート(もちろん手作り)

“機体”という所に発泡スチロールで保護した小型カメラと

GPSを入れておくという形なのでしょう。

風船は地上から約高度3万mで気圧に絶えきれず破裂

その後、パラシュートで落下。

この間約2時間。

GPSを頼りに機体を回収するという事です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-12-47-00

出典:https://fabcross.jp

発布スチロールの機体には、あらかじめ推測していた場所では

無い所に落下してしまった時の事を想定して

連絡先等を記したラベル等が貼ってあるそうです。

岩谷圭介さんの“風船宇宙撮影”の依頼費用や

“風船宇宙撮影”した写真は?

動画は?

続きは次のページへ!!