樫本大進(かしもと だいしん)さんをご存知

でしょうか?

NHKの『プロフェッショナル』に出演しま

す。

世界的に活躍するバイオリニストです。

 

今回は

“樫本大進(バイオリン)経歴やWIKI!妻 出田り

あが美女で使用楽器も気になる!”

と題してご紹介します。

 

世界的に活躍されるまでの経歴はどのような

ものなのか?

また、WIKI(プロフィール)も気になります。

 

すでに結婚していて妻の出田りあさんが美人と

いうことでどんな方なのか、樫本大進さんはバ

イオリニストなので使用している楽器も気にな

ります。

順を追ってご紹介致します☆

 

☆この記事の目次☆

1,樫本大進(かしもと だいしん)の経歴

2,樫本大進のWIKI

3,樫本大進の両親も音楽家?

4,樫本大進の妻 出田りあが美女

5,樫本大進の使用楽器は?

6,最後に

スポンサードリンク

みなさんこんにちは☆

yo-mu-inkoです。

では早速、樫本大進(かしもと だいしん)

んに迫ります!

樫本大進(かしもと だいしん)の経歴

樫本大進(かしもと だいしん)さんの経歴を見

ていきましょう。

 

●1990年 

『第4回 バッハ・ジュニアコンクール』第1位

●1991年 

『リピンスキ・ヴィエニヤフスキ国際コンク

ール』ジュニア部門 第3位

●1993年 

『ユーディ・メニューイン国際コンクール』

ジュニア部門 第1位

●1994年 

『第3回 ケルン国際ヴァイオリン・コンクー

ル』第1位

●1995年 

『財団法人アリオン音楽財団』よりアリオン

賞受賞

●1996年 

『フリッツ・クライスラー国際コンクール』

第1位

●同年 

『ロン=ティボー国際コンクール』第1位

●同年 

『フォーバルスカラシップ・ストラディヴ

ァリウス・コンクール』優勝

●1997年 

『モービル音楽賞』奨励賞

●1998年 

『芸術選奨新人賞』(音楽部門)受賞

●2009年9月 

『ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団』

第1コンサトートマスター内定

●2010年12月 

『ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団』

第1コンサートマスター正式就任

●2011年5月

『CHANGEMAKERS OF THE YEAR 2011』

クリエーター部門受賞

 

とても素晴らしい経歴ですね。

1998年以降2009年まで期間が空いて

いますが、この期間に音楽院を卒業し、本格

的にプロとして活動を始め、リサイタル・ツ

アーを行うなど音楽活動をされています。

スポンサードリンク

樫本大進のWIKI

では、樫本大進さんのWIKIをご紹介です☆

出典:http://www.imf-le-pont.jp

  • 名前 樫本大進
  • 生年月日 1979年3月27日
  • 出身地 日本
  • マネージメント 『ジャパン・アーツ』

樫本大進さんの年齢は38歳(2017年現

在)

 

生まれはロンドンですが、出身地は日本

ということは、国籍は日本ということでしょ

うか?

 

幼少の頃には兵庫県の赤穂市に住んでいたこ

とがあるそうです。

現在は、ドイツに住んでいます。

 

3歳でバイオリンを始め、7歳で『ジュリア

ード音楽院』のプレカレッジに入学します。

 

11歳にはギムナジウム(ヨーロッパの中等教

育機関)に通いながら『リューベック音楽院』

のザハール・ブロン氏よりバイオリンを師事

します。

スポンサードリンク

樫本大進の両親も音楽家?

樫本大進さんのように世界的なバイオリニス

トとなると、両親も音楽家なのか、気になり

ますよね?

 

調べると母親の潔子さんは音大のピアノ科卒

業、父親の同(ひとし)さんは普通のサラリーマ

でした。

 

唯一、音楽に関係があるのは、母親が元音大

のピアノ科卒業ということで、音楽に関わり

がありました。

ですが、バイオリンではなく、ピアノ。

 

そして、母親は3歳の樫本大進さんにピアノ

ではなく、バイオリンをすすめます。

 

母親は何らかのきっかけで、樫本大進さんは

ピアノではなく、バイオリンが向いていると

確信したのかも知れませんね。

 

そして父親の同さんですが、重機メーカーの

サラリーマン。

海外赴任が多かったそうですので、優秀な社

員なのでしょう。

また、教育熱心な方ということ。

 

樫本大進さんがドイツへ留学の際は、一人日

本に残り、樫本大進さんと妻の生活費を送り、

支えたそうです。

息子、樫本大進さんいは音楽の世界で何とし

てでも成功して欲しかったのでしょうね。

樫本大進の妻が美人!

樫本大進の使用楽器は?

続きは次のページへ!!