今回の【中居正広のミになる図書館】に

女優の小芝風花さんが出演されます。

小芝風花さん言えば、宮崎駿さんのアニメ映画『魔女の宅急便』の

実写版映画で主役のキキを演じた事で話題に。

その後の小芝風花さん、なかなか思うような結果に恵まれなかった

ようですが、今回『朝が来た』に出演でブレイクの兆しが!?

そんな小芝風花さんが【中居正広にミになる図書館】に出演との事で

調べてみましたよ♪

スポンサードリンク

小芝風花さんのプロフィールと経歴

小芝さん3

出典:http://kreppel.blog.fc2.com

生年月日 1997年4月16日

出身地 大阪府

身長 156cm

血液型 A型

趣味 編み物、刺繍、お菓子作り

特技 フィギアスケート

所属事務所 オスカープロモーション

 

2011年11月、「イオン&オスカープロモーション

ガールズオーディション2011」でグランプリ受賞。

2012年7月、ドラマ『息もできない夏』で女優デビュー。

2014年3月、映画『魔女の宅急便』のキキ役で映画デビュー。

この作品で「第57回ブルーリボン賞」新人賞を受賞。

2016年3月、日出高等学校卒業。

 

小学生3年生から中学2年生まで、フィギアスケートを習っていたそう。

「西日本小中学生大会」で8位入賞した事もあるそうです。

そこまでの実力を持っているのであればこのまま、フィギアスケートを

続けて、プロのスケーターになると思うのですが、芸能人を目指す事に。

 

その理由は、憧れのフィギアスケート選手の浅田真央さんが出演していた

CMを見た事がきっかけだったそうです。

浅田真央さんのよう「私もこんなCMに出たい」と思ったのだそう。

 

人前に出て、表現するというフィギアスケートや芸能のお仕事。

ですが、意外にも小芝風花さんは、インドア派でほとんど家から出ない

そうです。

趣味の編み物や刺繍をしたり、愛犬と遊ぶ事が好きなのだとか・・・。

何だか不思議な女の子ですね。

 

なかなか良い結果が出ない芸能活動

芸能界に入るきっかけとなった「イオン&オスカープロモーション

ガールズオーディション2011」のグランプリ受賞。

その後も宮崎駿さんのヒット映画『魔女の宅急便』の実写版で

主役のキキやドラマ『息もできない夏』に出演したりと、好調な

芸能活動をスタートしたと思われましたが、思ったような結果が

出なかったようです。

魔女の宅急便

出典:http://buta-neko.jp

『魔女の宅急便』は話題の割には予想よりも興行収入は伸びなかった

そうです。

その後に出演するドラマや舞台も不振に終わります。

その不振の理由として、芸能界に入るきっかけとなったのが「イオン&

オスカープロモーションガールズオーディション2011」であった事も

理由の一つではないかという話しがあるようです。

 

小芝風花さんが所属するオスカープロモーションには、上戸彩さん、武井咲さん、

剛力彩芽さんらが所属しておられます。

その他、小芝風花さんと同世代に吉本美憂さんがおられますが、いずれも

『国民的美少女コンテスト』出身者。

そのような事から、事務所からの“押し”が弱いという面があるのでは?という

話しが出ているようです。

 

チャンスとなった『あさが来た』出演も辛い事が

なかなか芽の出ない小芝風花さん。

そんな中、大きなチャンスとなった朝ドラ『あさが来た』の出演。

ですが、このドラマ、ヒロインのオーディションには落ちてしまったのだそう。

役柄は母親に反発して喧嘩が絶えない“千代”という娘役。

当初はバッシングにあっていたのだそう。

ある程度は予想していたそうですが、もの凄くヘコんだそうです。

視聴者というものは、どうしても感情移入してしまうと、あたかもその役者さん

がその役柄の人物とシンクロしてしまいます。

そんな事から、母親に反発したり、小生意気な言葉を発したりする役柄と小芝風

花さん自身がシンクロする事で視聴者から反発を受け、バッシングされる事と

なってしまったようです。

このときお母様に相談をしたのだそう。

そうするとお母様は「それだけ皆さんに感情移入して貰えるドラマに出して貰え

てよかったやん!ママが観てても小憎たらしいもん」と笑いながら言われたそう。

この言葉で自信を取り戻す事が出来たようです。

 

そんな事があったドラマ出演でしたが、小芝風花さんの古風な顔立ちや雰囲気が

舞台となる明治時代と合っていて結果的には“千代”の評判は朝ドラ視聴者の間で

は好評に終わったようです。

 

最近の朝ドラでは『あまちゃん』に出演していた有村架純さんや、『ごちそうさん』

に出演の高畑充希さん、『花子とアン』の土屋太鳳さんのようにいずれも“脇役”から

現在のような活躍に至っている為、小芝風花さんも、この『朝が来た』をきっかけに

ブレイクする可能性“大”と言われています。

これからの活躍に注目ですね☆

『朝が来た』効果か?バラエティー番組出演も

あの人から苦言!?

続きは次のページへ!!