みなさんは三浦文彰(みうら ふみあき)さんをご存知でしょか?

今回『情熱大陸』に出演します。

 

 

とても素晴らしいバイオリニストです。

そして何よりもイケメンデス♡

 

 

日本人でバイオリニストと言うと五嶋みどりさんと五嶋龍さん姉弟を

思い出しますね。

 

2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』のオープニングを演奏したこと

で注目を浴びました。

 

 

今回は若手バイオリニストとして注目を浴びている三浦文彰さんの

年齢などwiki風プロフィールや大学、父親(家族)、そして気になる

彼女についてなど調べてみました☆

 

☆この記事の目次☆

1,三浦文彰さんのwiki風プロフィール(年齢/出身地など)

2,三浦文彰さんの高校や大学は?

3,三浦文彰さんの賞歴

4,三浦文彰さんの父親は名バイオリニスト!

5,三浦文彰さんの気になる彼女は?

6,今回のまとめ

スポンサードリンク

みなさんこんにちは♪

yo-mu-inkoです。

では早速、三浦文彰さんをご紹介です☆

三浦文彰さんのwiki風プロフィール(年齢/出身地など)

三浦2

出典:http://blogimg.goo.ne.jp

  • 名前:三浦文彰
  • 生年月日:1993年3月23日
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 所属事務所:株式会社AMATI
  • 使用バイオリン:ストラディヴァリウス(1704年製作Viotti)

三浦文彰さんの年齢は24歳(2017年現在)

出身地は東京都世田谷区。

 

現在はウィーンに在住。

バイオリニストの両親の間に生まれます。

実は、ご両親は15歳の頃に離婚しています。

 

後、妹がいてピアニスト。

三浦5

出典:http://芸能ニュース.re30.net/

名前は三浦舞夏(みうら まいか)さん。

ということで、家族はみんな音楽家という家庭で育ちます。

 

 

バイオリンは3歳から始め、6歳の頃には『NHK交響楽団』でコンサートマスター

として活躍された徳永ニ男さんに師事。

 

 

10歳の頃には“音楽家になりたい”と思っていたようですが、少年野球チームに

入ったり、中学生の頃には洋楽から演歌まで幅広いジャンルの音楽に興味を

持ちます。

 

 

クラシック音楽を含め、音楽だけに関心を持つというような偏った生活をして

いなかったことが現在のような表現力豊かで素晴らしい演奏に繋がっている

のかも知れませんね。

 

性格は几帳面で、一日中音楽の事を考えてしまうそう。

また息抜きは“お笑い動画を見て笑うこと”。

スポンサードリンク

三浦文彰さんの高校や大学は?

三浦文彰さんがすすんだ高校は『桐明女子高等学校』。

“女子校”となっていますが、共学校です。

 

大学は『ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学』

すすんでいます。

三浦文彰さんの賞歴

三浦文彰さんの賞歴についてご紹介です

◎主な賞歴

●2003年 『全日本学生音楽コンクール』東京大会・小学生の部 2位

●2004年 『全日本学生音楽コンクール』東京大会・小学生の部 2位

●2006年4月 『ユーディ・メニューイン国際バイオリンコンクール』

ジュニア部門 2位

●2009年 『第20回出光音楽賞』受賞

●2009年10月 『ハノーファー国際バイオリンコンクール』優勝

 

2009年10月の『ハノーファー国際バイオリンコンクール』優勝は

16歳で史上最年少。

未だにこの記録は破られていないそうです。

 

 

 

2016年1月にはNHK大河ドラマ『真田丸』のオープニングでテレビデビュー

果たしています。

三浦文彰さんの父親は名バイオリニスト!

先程ごし紹介しましたが、家族はみんな音楽家ということでもちろん父親

音楽家。

 

三浦文彰さんと同じく父親も名バイオリニストです。

名前は三浦章宏さん。

三浦4

出典:http://www.diskgarage.com

1961年生まれの51歳。

父親の三浦章宏さんは、息子の三浦文彰さんとは違い、音楽家の家系で

育った訳ではありません。

 

 

大学は『筑波大学』を卒業し、その後1985年に『NHK交響楽団』に入団。

1999年からは『東京フィルハーモニー交響楽団』に入団。

コンサートマスターとして活動されています。

 

 

『NHK交響楽団』へ入団することは、音楽の専門校にすすんでいる人でも

難しいところを音楽に関係のない大学にすすんでいながら入団してしまうとは

生まれ持った音楽家になる資質があったのでしょうね。

 

 

 

息子の三浦文彰さんについて、“自分を追い越してほしいとは思わない”と

語っておられます。

たとえ息子であっても一人のプロのバイオリニストとして厳しい目で見ている

のでしょう。

普通でしたら自分の子供が同じ道を歩んでいる場合、“自分を超えてほしい”と

願う親がほとんどだと思うのですが。

 

まだまだ本当のプロのバイオリニストとしては認めていない、ということ

なのでしょうね。

 

そんな凄い父親とバイオリニストの母親の血を受け継いだということも

三浦文彰さんのバイオリニストとしての才能を開花させたのでしょう。

母親は楽団で活動されているのではなく、自宅でバイオリンを指導されている

そうです。

イケメンバイオリニストの三浦文彰さんの

気になる彼女は?

続きは次のページへ!!