今回の【アナザースカイ】に

宮川大輔さんが出演されます。

今回訪れるキューバですが、初めての海外ロケが

この土地だったそうです。

初めて訪れてから19年振りのキューバは

宮川大輔さんにどのように写ったのでしょうか?

スポンサードリンク

宮川大輔さんのプロフィールや経歴

宮川大輔

出典:http://www.akb48matomemory.com

生年月日 1972年9月16日

出身地 京都府京都市生まれ滋賀県大津市出身。

身長 172cm

血液型 B型

家族 父・母・姉

大津市立比叡平小学校から大津市立皇子山中学校へ。

小学校2年生から高校3年生まで滋賀県大津市比叡平で育つ。

高校は京都西高等学校(現:京都外大西高等学校)へ。

高校3年生の時に父親の同級生で当時関西テレビアナウンサーの

桑原井征平さんの紹介でNSC大阪校に入学。

1991年3月に“チュッパチャップス”を同期の星田英利さんと結成。

同年より、同期のナインティナイン等と共に

『吉本印天然素材』に参加。

1997年、25歳で通称『マーコ』さんと結婚。

1999年、“チュッパチャップス”は解散。

2000年、宮本亜門さんの『BOYS TIME』のオーディションに合格。

役者デビューを果たす。

2001年、『ルミネtheよしもと』がオープン。

会社からのオファーから“吉本新喜劇”に出演し、芸人の仕事い復帰。

2004年から『人志松本のすべらない話』に毎回出演。

2007年からは『世界の果てまでイッテQ!』に出演されています。

宮川大輔さんのご実家はどのようなものだったのでしょうか?

実家は有名な小間物問屋だった

どうやら、もともと実家は地元で有名な小間物問屋を営んでいたのだそう。

宮川大輔さんのお父様が祖父から受け継いだものだったそうです。

経営も順調だったそうですが、従業員の焚き木の不始末により会社が

大火事となってしまいます。

その時、宮川大輔さん、わずか生後4ヶ月の出来事でした。

この事が原因で、会社は倒産してしまいます。

そんな中、お父様は個人タクシーを開業。

見事に借金を完済したそうで、現在も個人タクシーの運転をされているそう。

ちなみに中国語が堪能だそうですよ☆

まさか宮川大輔さんのご実家の会社が大火事に見舞われ、倒産し、お父様がこんなに

苦労されていたなんて、宮川大輔さんの活躍を見ていて想像もつきませんでした。

子供の頃は苦労をされていたのでしょうね。

ところで、

以前組んでいた“チュッパチャップス”はどうして解散したの?続きは次のページへ