観月ありささんが“オネマ系バー”を極秘開店!

ちょっとびっくりしたんですが・・・

 

どうやら観月ありささんは“酒豪”ということで知られているんですね。

そんな理由もあったのでしょうか?

今回、『オネエ系バー』の場所や評判、結婚した旦那(夫)がどんな人だったのか

気になったので調べていました☆

 

☆この記事の目次☆

1,観月ありさの“オネエ系バー”の場所や評判は?

2,観月ありさがバーを開店した理由は?

3,観月ありさが結婚した旦那(夫)は?

4,観月ありさの旦那(夫)の収入(年収)は?

5,バー経営の収入(年収)は?

6,最後に

スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

yo-mu-inkoです。

では早速、観月ありささんの“オネエ系バー”について迫ります!

観月ありさの“オネエ系バー”の場所や評判は?

観月ありささんが“オネエ系バー”を極秘開店

“普通”のバーではなくて、あえて“オネエ系”バーにしたんでしょうけれど、

もうその時点で、楽しそうだし、行ってみたいと思いますよね??

 

ということで、場所や評判はどうなのかなど調べてみました。

どうやらこのバーは観月ありささんのデビュー25周年だった、去年の5月に

ほぼ同時に開店したそうです。

 

場所は都心の一等地。

実は一見さんお断りの会員制

もちろん飲食店の情報誌やネットにも載っていないということです。

 

そんな訳で、私達のような一般の人はお店の場所がわかっても、入れない

ということですね・・・残念💦

 

残念ながらお店に入れないですが、評判が気になりますね。

お店には雇われママさんがいるのですが、この方が“オネエ系”なのだとか。

実は、“オネエ系”はこのママさんだけ。

 

このママさんが良いキャラクターをしているのでしょう、いつの間にか

“オネエ系バー”と呼ばれるようになったということ。

お店はとても楽しいようで、評判も良いようですね。

 

また他の従業員は若手の芸能人も働いているそうです。

どんなオネエ系のママさんなのか会ってみたいですね☆

 

観月ありさがバーを開店した理由は?

さて、どうして観月ありささんがバーを開いたのでしょうか?

こういう理由で、という明確な理由はわからなかったのですが、おそらくそこには

観月ありささんの“酒豪”があるのでは?と。

 

業界ではその事は有名ということ。

観月ありささんは

「ストレス発散で自分のペースで落ち着いて飲めるお店がほしい」

と言っていたことがあったということです。

 

それから今回、観月ありささんが開いた“オネエ系バー”。

実は旦那(夫)さんの子会社が経営する形になっているそうです。

旦那さんの後押しもあっての開店だったんですね。

スポンサードリンク

観月ありさが結婚した旦那(夫)は?

観月ありささんの結婚した旦那さんはどんな方でしたっけ??

観月ありささんのお店の開店に協力してくれる優しい旦那さんを

ご紹介です☆

出典:http://stat.profile.ameba.jp

  • 名前:青山光司
  • 生年月日:1973年7月13日
  • 出身地:岐阜県羽鳥市
  • 学歴:高校中退

青山光司さんの年齢は45歳

観月ありささんの年齢が41歳ですから、観月ありささんより4歳年上ですね。

また、観月ありささんの身長が170cmですが、青山光司さんは180cm

いうことで、長身の方です。

2人並んで歩いていたらカッコイイでしょうね。

 

青山光司さんは“フェラーリ王子”とも呼ばれています。

若い頃から高級外車をコレクションしているという事で有名。

 

職業は建築足場メーカー『KRH株式会社』の社長。業界最大手です。

若い頃から高級外車を乗り回せた訳はここにあります。

 

青山光司さんはこの会社の2代目。

父親である青山馥(かおる)さんが欲しい者は買い与えていたようです。

 

2006年に父親が経営の『信和サービス株式会社』を引き継いで、

2006年に社名を変更しました。

 

この方、女優の上原さくらさんと結婚や離婚で話題になったこともある方。

そう言われてみれば、この人だったよね!と思いました。

あれは本当に大変そうでしたよねWWW

 

観月ありささんとは2015年3月に結婚しています。

 

観月ありさの旦那、青山光司の収入(年収)や

バー経営の収入(年収)は?

都築は次のページへ!!