みなさんは中宏夢さんをご存知でしょうか?

深夜の人気番組『じっくり聞いタロウ』に出演します。

 

この中宏夢さんは“風俗依存症”について語るようです。

あまり耳にしませんが、カウンセリングが存在するという事は

やはり、人には相談し難いということだけで、多くの方が悩んでいるのでしょう。

 

中宏夢さん自身も依存症だったという経歴を持たれていいますが、今現在や

依存症や、その症状についてなど調べてみました。

☆この記事の目次☆

1,中宏夢さんについて

2,中宏夢さんの考える“依存症”とは?

3,中宏夢さん、ゲイのおじさんに誘われる!?

4,中宏夢さんの『じっくり聞いタロウ』収録の感想をブログで

5,今回のまとめ

スポンサードリンク

みなさん、こんにちは♪

yo-mu-inkoです。

では早速、中宏夢さんをご紹介です。

 

中宏夢さんについて

中

出典:https://www.amazon.co.jp

中宏夢さんについていろいろ調べてみましたが、ほとんど情報がありませんでした。

それに、画像すらありませんでした。

唯一の情報は、中宏夢さんのブログ。

その中より、中宏夢さんについてご紹介です。

名前:中宏夢(本名かは不明)

生年月日:不明

学歴:不明(大学には進まれているようです)

ブログを辿ってみると、大学を卒業されてからもちろん就職はされておられます。

自らも“風俗依存症”であった頃は風俗嬢と交際や、自殺未遂まで起こしてしまった

そうです。

 

そんな中宏夢さんは現在では依存症から解放された生活を送っておられます。

そして、自身の依存症の経験を生かし、主に“性”に関するカウンセリングや

依存症についての書籍を数多く出版されておられます。

《追記》

中宏夢さんがどんな方なのかわかりませんでしたが、オンエアで真ん中の方

だということがわかりました。

DSC_2166

なかなか好青年な印象ですね。

中宏夢さんの考える“依存症”とは?

中宏夢さん自身もかつては“風俗依存症”だったということで、サラリーマン時代には

給料の半分以上を風俗に費やします。

 

そんな経験をもつ中宏夢さんが語る“依存症”とはどんなものなのか。

依存症にはいろいろありますが、その依存を満たした後にどのような

気持ちになるか、という事にあるようです。

依存症であれば、その後に“強烈な罪悪感”が襲うそうです。

 

精神医学の世界では“風俗依存症”も“アルコール依存症”や“薬物依存”と

同様に扱われる『病気』に分類されるといいます。

“依存症”には以下のような定義があるそうです。(中宏夢さんのブログより)

《依存症の定義とは?》

●依存行為によって、強い罪悪感を感じる

●借金や離婚問題など社会的な問題を生じる

●『とらわれ行動』と言われる強迫的な衝動に常に駆られる

●これらにより心身の健康を害すること

以上が代表的なものだそうです。

これらの症状があるのであれば“依存症”といえるということです。

スポンサードリンク

また、今回出演される『じっくり聞いタロウ』では“風俗依存症”について語る

訳ですが、その風俗にも含まれる“性”の依存症には原因があるそうです。

その依存症を引き起こしてしまうのは“食欲が満たされすぎているから”

ということがあるそうです。

 

そのことから、常にある程度の空腹感を保つようにすると良いとされています。

また、依存症の回復に“セロトニン”が必要であり、この“セロトニン”は腸で

つくられます。

その腸をデトックスし、より良くセロトニンをつくる環境をつくるためには

フルーツ(フルーツジュース)が良いそうです。

 

この依存症解消にフルーツが良いという内容ですが、少し専門的な内容なので、

ご興味のある方は中宏夢さんのブログをご覧になってみてください。

中宏夢さんが過去におじさんに誘われた?

結果は!?

オンエア追記!

風俗にハマった理由を激白!

続きは次のページへ!!