『MENSA』(メンサ)会員になるための試験や会員のメリットは?

メンサへ入会の為の試験は、各地で開催されているそうです。

メンサにめでたく入会すると、会員証がもらえます。

ですが、このカード自体になにか特典があるのかと言うと、無いのだとか。

入会すると、オリエンテーションの案内が届き、指定の場所へ。

そこでメンサの歴史やメンサで何ができるか等を説明してくれます。

●試験について

試験は記憶、集中力、機敏、認識、推論について試されます。

この試験は試験と試験の間を1年以上空ける事で、生涯に3回受ける事が

出来るそうです。

●費用について

試験を受ける為には受験料が必要。

この費用がいくらなのかわかりませんでした。

あと、メンサの試験に合格すると入会金、会員証発行料、年会費が必要です。

・入会金・・・3,000円

・会員証発行料・・・2,000円

・年会費・・・3,000円

スポンサードリンク

『MENSA』(メンサ)入会で得られる事は?

メンサに入会すると、例会など会員同士が顔を会わす機会が多くなります。

どんな事があるのか調べてみました。

●例会

毎月1回、銀座で行われているという例会。

ここでは、メンサ会員はもちろん、そう出ない方をお呼びして

講演会が行われます。

色々な分野の専門家などの講演という事で面白そうです。

 

講演後は“雑談&お食事タイム”。

きっとみなさんこれが一番楽しみでしょうね。

年齢層が幅広く、趣味も違い、とても有意義な時間を過ごせるようです。

●“SIG”の結成

“SIG”とは“Special interest Groups”の略で趣味のグループを作る事が

出来ます。

ただ

『JAPAN MENSA』(ジャパン・メンサ)の会員が少ない為に、活動は盛んで

ないようです。

●海外のメンサ会員と交流も可能

各国のメンサの支部を通して、海外のメンサ会員と交流を持つ事も可能。

海外の人達と交流を持つ事によって視野が広がって楽しそうですね。

今回のまとめ

今回の『明石家電視台』に出演の中野信子さん。

“超かしこは恋愛下手だ”というテーマで

「記憶力がいいので、相手の嫌なところを忘れられない」と発言。

さんまさんに「史上最悪の女や!!」と言われるようです。

中野信子1

出典:https://woman.type.jp

どんな放送になるのか楽しみですね。

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問頂きましてありがとうございました☆

またのご訪問をお待ちしております♪