今回の【パイセンTV】はりゅうちぇるさんが

憧れの志茂田景樹さんと、ファッションコーディネート

合戦を行うそう。

みなさんはりゅうちぇるさんの事はもちろん

ご存知だと思いますが、

志茂田景樹さんの事はご存知でしょうか?

かなりのインパクトのある志茂田景樹さん。

どんな方なのか、現在はどうされているのかを

調べてみましたよ♪

●りゅうちぇるさんに関してはこちらの記事もどうぞ☆

りゅうちぇる【水曜の】本名や学歴、素顔イケメン画像が凄い!

恋人(ぺこ)と破局

スポンサードリンク

志茂田景樹さんのプロフィール

志茂田さん

出典:http://sirabee.com

本名 下田忠男

生年月日 1940年3月25日

出身地 静岡県伊東市

最終学歴 中央大学法学部

職業 小説家、絵本作家、タレント

 

東京都立国立高等学校を卒業。

一浪して中央大学法学部政治学科へ入学。

6年かけて卒業し、弁護士事務所へ就職。

ですが、セールスや探偵、保険調査員、塾講師、週刊誌の記者など、

20種以上の就職と転職を重ね、28歳の時に作家を志します。

その後、29歳の時に病気のため、長期入院

その時に短編の執筆を始めます。

そして、仕事の傍ら作品を応募し続けて3〜4年目位から注目を浴びる

ようになりますが、何かしらの賞を受賞するまでには至りませんでした。

 

その後1975年に『やっとこ探偵』が“小説現代新人賞”を受賞し、

プロデビューを果たしました。

1980年には国鉄職員だったお父様の北海道赴任のエピソードから

ヒントをえて書き綴った『黄色い牙』で直樹賞を受賞しました。

 

志茂田景樹さんの代表作『それゆけ孔雀警視』はドラマ化されました。

 

小説家としてデビューするまでは苦労されたようですが、後に

“あの独特で過激なファッション”で一躍有名、時の人に!

 

ファッションセンスは本物!?

直樹賞を受賞するような素晴らしい小説家でありながら、そのイメージ

とは“真逆”の奇抜なファッションセンスで、1980年代後半には

世界的なファッションデザイナー山本寛斎さんのファッションショーで

モデルも務めました。

1990年代には自身のファッションブランド『KIBA』を立ち上げます。

この頃は同時にタレントとしてバラエティ番組やドラマの出演も果たします。

出演時の衣装は自前だったそうです。

 

“志茂田景樹”という名前の由来は?

プロフィールの所に書きましたが、本名ではなく、「志茂田景樹」は

ペンネーム。

では、この「志茂田景樹」という名前がどのように出来たのでしょうか?

名前の由来は「茂る田んぼを志す」という気持ちから変名したという

「志茂田」と、昔、お父様の書斎で目にした江戸時代の国文学者の香川景

樹さんの「景樹」からとったそうです。

「茂る田んぼを志す」とは、常に成長を志すという意味でしょうか?

凡人の私の頭では少し難しいですかね(苦笑)

また、一時期、「境忠男」と名乗っていた時期もあったようです。

次男は“カリスマタクシードライバー”?

志茂田景樹さんの息子さんの下田大気さんの事は、ご存知の方も

居られるのではないでしょうか?

ちょっとした有名人ですよね。

 

いつだったか、何かのテレビで「カリスマタクシー運転手」として

紹介されていたような・・・

 

何がカリスマかと言うと、何と、年収800万円を稼ぐという、

強者のタクシードライバーなのです。

 

現在は何をしているの?

現在は、テレビタレント活動や、執筆活動を控えているそう。

その理由は1999年から奥様と一緒に、「よい子に読み聞かせ隊」を

結成して、全国各地を飛び回っているのだそうです。

その為の童話や絵本の執筆を中心として活動を行っているそうです。

 

また「よい子に読み聞かせ隊」を結成した理由は、不登校の子供達の

支援や心療内科を考えるという、社会的活動の一つとして行っている

のだそうです。

 

Twitterでは人生相談を行っており、そこでの相談についてのアドバイスが

真摯で且つ、心温まる内容という事でフォロワー数が20万人を超えてい

るそうです。

 

どうして今回の【パイセンTV】で共演が

実現したのか?

それから今回の放送を

予告編から先取り!

続きは次のページへ!!