今回の【マツコ&有吉の怒り新党】“新3大”は、

“読むより食べて欲しいマンガ飯”を紹介。

_20160901_013528

マンガなのに、その中に出てくる料理は実際に再現が出来、

料理のクオリティも高いそう。

一体どんな料理が出て来たのか調べてみましたよ♪

スポンサードリンク

“読むより食べて欲しいマンガ飯”を紹介してくれるのは?

今回の企画に登場の方は・・・

_20160901_013616

下の画像の方が料理マンガ研究科の杉村啓さん。

_20160901_013907

では早速紹介してもらいましょう♪

“読むより食べてほしいマンガ飯”第3位【クリスマスチャーハン】

_20160901_013734

全話、いろんなアイディアのチャーハンが登場するというマンガ

『華中華(ハナチャイナ)』。

_20160901_013957

全部で19巻も出ていて、もちろん全てチャーハンの内容。

そんな中に出て来るのが

_20160901_014723

“クリスマスチャーハン”。

自宅でクリスマス会が績内少女の為にクリスマスケーキをチャーハンで表現した一品。

一体どんなチャーハンなのでしょう。

番組スタッフは、マンガの内容に沿って忠実に再現していきます。

_20160901_014843

まずは、チャーハンの具材を切り、

_20160901_014930

下味を付けていきます。

_20160901_035646

そして、“普通”にチャーハンを作ります。

その後が、“普通”のチャーハンとは違う所ですよ!

_20160901_035118

そう!チャーハンなのにねぜか“メレンゲ”が登場!!

そして“角”が立つ位のしっかりとした“メレンゲ”を作ります。

その出来た“メレンゲ”を

_20160901_034950

大胆にお湯へ投入!!

お湯に投入する事によって“メレンゲ”は固まります。

その“メレンゲ”を掬い上げ

_20160901_035209

先に作っておいたチャーハンの上に!!

そして

_20160901_014151

このように、星型に型取ったパプリカやニンジン等を

“メレンゲ”の上に飾れば

“クリスマスチャーハン”の出来上がり☆

“メレンゲ”は“雪”を表現していたのですね。

試食したマツコさんは「(メレンゲは)“はんぺん”だ!」

しきりに発言。

“チャーハン”よりも“メレンゲ”が気になったようですね。

マツコさんも有吉弘行さんの試食の感想は悪くなかったようです。

“読むより食べて欲しいマンガ飯”第2位と第1位は?

続きは次のページへ!!