マンガで紹介されている料理は再現性はあるのか疑問でしたが、

ちゃんと再現出来るのですね。

では

残りの2つ。“読むより食べて欲しいマンガ飯”第2位と第1位は一体どんな料理なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

“読むより食べテ欲しいマンガ飯”第2位【だし巻玉子】

_20160901_014257

日本料理で“だし巻玉子”と“お味噌汁”って作るのが難しい料理の代表ですよね。

その内の一つ“だし巻玉子”が美味しく出来るレシピが書いてあるマンガを紹介。

その“だし巻玉子”の作り方が少し変わっています。

_20160901_014333

そのレシピが載っているマンガは『ダシマスター』。

とにかく“だし”にこだわったマンガだそう。

DSC_7627

では、先程と同様に番組スタッフが忠実にマンガに沿って再現しましたよ☆

_20160901_015347

調味料を入れて混ぜた“卵液”を沸騰した出汁の中へ投入!

_20160901_015501

するともちろん“かき玉状態”に。

_20160901_015537

“かき玉状態”になった玉子を掬い上げ、

“簀巻き”の上にキッチンペーパーを置いた所へ。

そしてご想像の通り

_20160901_015700

“巻寿司”の要領で巻きます。

すると

_20160901_015744

“だし巻き玉子”の完成!!

こんなにきれいな“だし巻玉子”の出来上がり☆

“だし巻玉子”を作っている時のお3方の顔が

何とも表現し難い顔でしたが、この“だし巻玉子”のお味は

美味しかったようで、高評価でしたよ☆

でもやっぱり、“だし巻玉子”は“焼いた方がいい”

という見解でした。

“読むより食べて欲しいマンガ飯”第1位とは一体何?

続きは次のページへ!!