実際にレシピが成り立つマンガ、凄いですよね。

やっぱり、このようなマンガを書かれる作者の方も

実際に書いたマンガのレシピでお料理を作っているのでしょうか?

もしかしたら、実際に試してみてから、マンガにしているのかもしれませんね。

ではいよいよ“読むより食べて欲しいマンガ飯”第1位を

見てみる事にしましょう。

一体どんなものなのでしょうか?

スポンサードリンク

“読むより食べて欲しいマンガ飯”第1位【◯◯モンブラン】

DSC_7679

“何か”で作ったモンブランのようですね。

DSC_7691

そのマンガは『ミスター味っ子』。

私は読んだ事はありませんが、有名なマンガですよね。

そのマンガの中から“1位”に紹介してくれるのは・・・

_20160901_020203

え!?

“納豆のモンブラン”ですか!?

_20160901_020323

この何ともビックリな料理に加え、マンガの中のレシピは

たったこの“1コマ”のみ!!

DSC_7718

 どんな事になったのかというと・・・

とりあえず、材料を全部フードプロセッサーへ!

DSC_7722

“ビジュアル”的には・・・

DSC_7724

カップケーキの上に“納豆バナナ”を絞り出すと・・・

DSC_7748

見た目は“モンブラン”の出来上がり!!

では、早速試食です。

DSC_7751

強烈な納豆の臭と闘いながら、

“納豆モンブラン”を口に運ぶマツコさん。

そして

DSC_7760

有吉弘行さん。

2人共に何ともいえない表情。

食べてみると臭は納豆が勝っているそうですが

味は“バナナ”が勝っているようです。

_20160901_032207

表現するなら

“芳醇”

なのだそう。

何とも言えない感じで、コーナーは終了しましたとさ(笑)

まとめ

皆さんはこの3大の中で、食べてみたいものはありましたか?

なにか一つ選ばなければならないとしたら・・・

『クリスマスチャーハン』でしょうか?

 

今回も『新3大』、面白かったですが、次回の『新3大』も

楽しみですね☆

_20160901_032312