今回の【月曜から夜ふかし】は、“急浮上している物を調査”するそうです。

その中で鳥取県が“コーヒー王国に急浮上!!”と言う事で

そのきっかけであろうと思われる

“マズバズ”コーヒーを調べてみましたよ♪

スポンサードリンク

鳥取県に上陸のマズバズコーヒーとは?

本店

出典:https://ja.wikipedia.org

本部 オーストライア ビクトリア州、クレイトン

設立 2001年オーストラリア 西オーストラリア州パース、ベルモント

代表者等 Warren Reynolds(経営執行役会長)

Steven Pynt(業務執行役)

企業形態 非公開会社

 

2001年に西オーストラリア州パース大都市圏の郊外地区ベルモントで創業。

ドライブスルー方式でコーヒーを提供するスタイル。

オーストラリアでプレミアムコーヒーへの嗜好が高まり創業します。

2004年からフランチャイズとして展開を始め、

急成長したマズバズはパース大都市圏内で35店舗、ビクトリア州に10店舗

クイーンズランド州に2店舗、ニュージーランドに2店舗展開しています。

とても個性的な店舗の外観

特異な店舗のデザインは、特大のコーヒー・カップを思わせるような形状と

会社のカラーである白・緑・紫の組み合わせで飾られています。

マズ オーストラリア

出店:http://motorcars.jp/

日本での1号店は鳥取県じゃない??

今回の【月曜から夜ふかし】で紹介されている内容によると

日本での展開第1号店は鳥取県なのでは?と言う事ですが

実は正確に言うと“マズバズ”コーヒーの出店としての第1号は

埼玉県越谷市にある“イオンレイクタウン”内の店舗。

“マズバズ”コーヒーは本来ドライブスルー方式ですが、

2015年から千葉市に本社を置く“Muzz Buzz Japan(マズバズジャパン)Co,Ltd”が

出店を始めており、3月20日に日本で展開した埼玉県越谷市にある

“イオンレイクタウン”内の第1号店舗はドライブスルー形態ではなく、

屋内型として出店されています。(下記店舗)

マズ

出典:https://ja.wikipedia.org

また、本場オーストラリアにはないットドッグ“Sausage Sizzle”などを

販売しているそう。

という事は・・・

“マズバズ”コーヒーが鳥取県第1号はウソ!?続きは次のページへ