今回の【クレイジージャーニー】は“隠れキリシタン”

今なおタイで行われているという“乱れ狂う儀式”について

放送するようです。

その取材をしている方の名前がはっきりとしていませんが

以前に【クレイジージャーニー】に出演された方で、

“同じような事”について研究されている方

吉田悠軌さんがいたので

その方について調べてみましたよ♪

スポンサードリンク

吉田悠軌さんのプロフィールや経歴

吉田悠軌さん

出典:http://matome.naver.jp/

生年月日 1980年

何と!!生年月日他の情報がありませんでした・・・(涙)

何も出て来ないのに、この筋では有名な人ってどういう事なのでしょうね(苦笑)

そんな訳で、

この方がオカルトスポットを巡る際にみなさんへオススメの場所や、

楽しみ方、注意点が紹介されてましたので、

これから“オカルトスポット=心霊スポット巡りの季節”の到来も近い事ですので

それについてご紹介致します(笑)

オカルトスポットを“楽しく”巡るいくつかのポイントがあるらしい・・・

  1. 一人で行かない
  2. 出来れば“視える”人と
  3. 無理は禁物
  4. 地元住民に迷惑をかけない
  5. お守り&お祓いは無用
  6. バイカー(バイク乗り)と仲間になれ

その他、ゴミは捨てない、大声で騒がない。

どうして“一人で行かない”のかというと、

何かあった時に危ないからなのか?と思ったのですが、

ただ単に、心霊スポットと言われるような所は何もない所が

覆いそうで、そこに“ぽつん”と一人でいると“寂しくなる事必死”だからだそう。

なので、この合う仲間や霊感のある人と一緒に行くと、場が盛り上がり、

楽しめるので、一人では行かず、霊感のある人と行く事を

おすすめしているのだそうです。

また、“無理をしない”というのは、やはり、心霊スポットなどは、

人里離れた所に多いので、無理をすると、誰も助けてくれる人がいない。

トラブルや事故があると大変なので、安全を心掛けて、マイペースで

出かけてほしいそう。

“祟られてもオッケー☆”と言う気持ちで出かけてほしいそう。

何でも、「自分から好きで出かけておいて“祟らないで”というのは

そもそもおかしいのでは?」と、「“祟らないで”なんて都合が良すぎるのでは?」と

お考えなのだそうです。

それに“祟られてもオッケー☆”と言う気持ちで構えていれば

案外大丈夫なものなのだそう・・・

では、吉田悠軌さん、オススメスポットをご紹介☆

オススメの“オカルトスポット”とは?続きは次のページへ