その気になるコトアナタもきっと気になります!?

 気になるコト調べてみましたよ♪




情熱大陸

塩谷歩波のプロフ(WIKI)は?経歴や大学、小杉湯の場所や銭湯イラストを情熱大陸で!

投稿日:

出典:Twitter

塩谷歩波(えんやほなみ)さんが『情熱大陸』に出演します。

塩谷歩波さんの描く温泉のイラストがとても緻密。

そしてそれがまた美しいのです。

ある日書いた温泉のイラストをSNSにあげたところ、瞬く間に拡散。

時の人となりました。

塩谷歩波さんはどのようにイラストを書いているのでしょうか。

とても興味を惹かれますね。

塩谷歩波(えんやほなみ)出演の『情熱大陸』放送内容

塩谷歩波さんが出演『情熱大陸』の放送内容がこちら。

温泉ブームということは聞きますが、塩谷歩波さんはそうではなくて、温泉に魅力を感じたと言うことですよね。

そして、塩谷歩波さんが時の人となったのは、イラスト『温泉図解』。

このようなイラストを描くようになった理由はなんだったのでしょうか。

塩谷歩波(えんやほなみ)大学やWIKIプロフ

スポンサードリンク

塩谷歩波さんの大学やWIKIプロフのご紹介です。

出典:ねとらぼ

塩谷歩波さんはこんな人

・名前 塩谷歩波(えんやほなみ)

・生年月日 1990年

・出身地 東京都

・職業 銭湯の番頭・イラストレーター

塩谷歩波さんの年齢は29歳(2019年現在)

母親がインテリアコーディネーター。

このことが幼い頃から塩谷歩波さんを建築の世界へ興味をもたせることに。

高校は『立教女子学院高等学校』

そしてさらに建築について学ぶために大学は『早稲田大学へ。

その後も『早稲田大学』大学院に進んでいます。

塩谷歩波の経歴

塩谷歩波さんの主な経歴の紹介です。

・2015年 某都内の大手設計事務所に勤務

・2016年末 銭湯の建物内部を描き『銭湯図解』シリーズとしてSNS上で発表

・2017年 銭湯『小杉湯』の番頭に。

・2019年2月 『銭湯図解』として書籍を出版

将来の夢は海外に建築事務所を構えると言うものでした。

現在は雑誌『旅の手帳』の中で『100年銭湯』と言う連載をされたり、色んな媒体より仕事が舞い込んできているようです。

経歴の情報はあまりありませんでした。

今回の『情熱大陸』のオンエアで詳しく紹介されるかも知れませんね。

塩谷歩波が病気と銭湯に関係が?

スポンサードリンク

塩谷歩波さんは『銭湯図解』を描くきっかけとなったのが病気だったそうでう。

塩谷歩波の病気とは?

塩谷歩波さんの元の職業は大手の設計事務所勤務でしたが、早朝から夜中までの勤務というハードな会社でした。

ある日、塩谷歩波さんを病気が襲います。

その病名は

機能性低血糖症

主な原因は過労ということでした。

そのため、長期の休職を余儀無くされます。

主治医から代謝を上げるために温泉を進められました。

これが塩谷歩並さんと銭湯の出会いです。

医師の言う通り塩谷歩波さんは銭湯に通います。

やがて体調も良くなりました。

このことから銭湯はとても良いものだということを発信したいと思うようになります。

塩谷歩波の銭湯図解がSNSで大反響

塩谷歩並さんは、2016年11月に“温泉への恩返し”というタイトルで、銭湯の図解をSNSへアップ

これが大反響を呼びます。

このことを知った当時、銭湯『小杉屋』の三代目だった平松さんが、パンフレットを依頼。

それがきっかけで、『小杉屋』に番頭として就職することとなりました。

現在は番頭のお仕事はお休みしているようです。

塩谷歩波の銭湯イラストがすごい!

スポンサードリンク

では、塩谷歩波さんの銭湯イラストを少し見てみましょう。

初めに、塩谷歩波さんの銭湯のイラストが話題になり、出来上がった書籍の表紙です。

kのようなイラストをどのようにして書くのか、とても興味がありますよね?

すると、ラッキーなことに『銭湯図解』を書いている時の動画がTwitterに上がっていたものを見つけました。

それがこのTwitterです。


それにしても細かい!

画像がはっきりしていないのが少し残念ですが、書いている行程を見ることができるなんてなかなかないことですよね。

他の作品も見てみましょう。

先ほどのペン入れが終わると

このような緻密な素晴らしいイラストが出来上がるわけですね。

また、銭湯の図解だけでなく、下のようなイラストも。


塩谷歩波さんは、このイラストを落書きと仰っていますが、なんてクオリティーが高すぎる落書きなのでしょうか。

イラストもすばらいいですね。

色使いも素晴らしいです。

塩谷歩波が番頭の銭湯“小杉湯”の場所や営業時間は?

スポンサードリンク

“小杉湯”の場所や営業時間などをご紹介です。

出典:Twitter

小杉湯にはお湯にもこだわっています。

・ミルク風呂+岩石浴場

・日替わり湯

・水風呂

・ジェットバス

これらがあり、日替わりの湯は、化学物質のものは避けた自然のものを使用しているのでとても安心です。

銭湯がお好きな方には、日替わり湯は嬉しいですね。

その日の日替わり湯はTwitterでお知らせしてくれているので、確認してみてくださいね。

 

小杉湯

《住所》

東京都杉並区高円寺北3丁目32−2

《営業時間》

・15:00〜0:45

《入浴料》

・大人:460円

・中人(小学生):180円

・子供(幼児):80円

・共通割引入浴券

10枚4.200円

《定休日》

木曜日

《駐車場あり:場所は下記の通り》

高円寺北3−14−15

《アクセス》

・高円寺駅北口より徒歩約4分

・新高円寺駅2出口より徒歩約16分

・阿佐ケ谷駅北口より徒歩約17分

銭湯では、塩谷歩波さんのイラストが入ったオリジナルグッズも販売されているようです。

もちろん塩谷歩波さんの緻密な銭湯の図解も見ることができます。

銭湯も楽しみつつ、塩谷歩波さんのイラストも楽しみにお近くの方はぜひ、足を運んでくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

塩谷歩波さんのイラストは本当に素晴らしいものでしたね。

最初の就職の際に体を壊していなければ、海外に事務所を構えることもできたかも知れません。

まだ建築事務所を持ちたいという夢はあるのでしょうか?

当初の夢とは形が変わってしまっついたかも知れませんが、現在は違った形で自身の書いたイラストがいろんな人達から反響を呼び、違った形で今までの経験が報われて良かったですね。

病気は完全に治ったのわかりませんが、無理をせずに大好きな銭湯と関わった仕事で活躍してもらいたいですね。

では、今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問いただきまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

スポンサードリンク

-情熱大陸

Copyright©  気になるコト調べてみましたよ♪ , 2019 All Rights Reserved.