ネット炎上!失言の古市憲寿(ふるいちのりとし)「読めばいいんですか?」小沢一郎激怒に謝罪も態度稚拙で馬場典子アナ冷や汗

ニュース

番組のコメンテーターとして活躍の

社会学者・古市憲寿さん。

最近その独特で辛辣な発言で、ネット等を賑わせていいます。

そんな彼が、また“失言”したそう。

一体どんな事を言ったのでしょうか?

スポンサードリンク

それは「ニコニコ動画」の討論会で

2016年6月19日夜のインターネット中継サイト「ニコニコ動画」の討論会。

参院選を控えて与党9党の党首を交えての討論の中、“生活に党と山本太郎となかま

たち”代表の小沢一郎さんに対し、“失言”

ネット討論

出典:http://toychan.blog.jp

「出来れば小沢さんが再婚相手が見つかったかどうか聞いてみたいですけれど」

発言。

唐突で、今回の討論とは全く関係のに質問に「え?」と小沢一郎さんが絶句。

それに対し「再婚相手、見つけられたかどうか?」と重ねて質問。

以下その時のやり取り。

小沢一郎さん:それは今日のテーマですか?

古市憲寿さん:ちょっと興味があって、小沢さんが最近どうされているのかなと。

小沢一郎さん:興味でこういう討論をするんじゃないんじゃないですか?

古市憲寿さん:わかりました。じゃあ、大丈夫です。

 

この場はこれで収束したのか、この後、討論が再開されます。

 

私の古市憲寿さんの印象はコメンテーターで出演するテレビ番組はよく目にして

いましたので、この発言も“古市憲寿さんらしいな”と思いました。

 

ただ、ちょっと質問の仕方がひねり過ぎていて、そんな発言が、古市憲寿さんの事を

批判的に思う方が多いのだろうと思います。

 

いつも意外な切り口からゲスト達に切り込む発言が、見ている視聴者の私には

質問内容やコメントが辛口で、歯に絹着せぬ発言に、ハラハラしながらも、怖い

もの知らずのように発言する姿が面白いなぁと思っていました。

 

そんな

古市憲寿さんのプロフィール

古市さん

出典:http://topicks.jp

生年月日 1985年1月14日

出身地 東京都

職業 作家、評論家

 

2016年現在、東京大学大学院博士後期課程在籍で大学院生でもあります。

専攻は社会学で“現代日本の若者をテーマ”にした著作を発表されています。

2003年に埼玉県立越谷北高等学校を卒業。

慶應義塾大学環境情報学部に入学。

2005年〜2006年まで、ノルウェーのオスロ大学に交換留学します。

2007年慶應義塾大学環境情報学部を卒業。

東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻相関社会科学コース修士課程に

入学し、同コースを修了。

現在に至ります。

 

何となく、まだ学生をしていらっしゃると聞いた事があったのですが、東京大学に

在籍されていたのですね。あまり詳しいプロフィールはなかったのですが、とりあ

えず、頭脳明晰なのでしょうね。

 

“現代日本の若者をテーマ”にした著作が多いとの事ですが、現代の若者は“社会貢献

志向”と“他者志向”が強いとしています。

それを踏まえ“社会を変えたいならば「自己中」になることが時には必要。「人権っ

ていうのはわがままな事なんです」”と言葉を引用されています。

その上で、それを調整する政治の可能性と現代の若者にはむしろ「自己中」である

事が必要としています。

 

「自己中」という言葉を素直にとってしまうと、マイナスなイメージとなってしま

いますが、もう少し個々が「主張をしなさい」と言う事なのかもしれませんね。

 

ところで

小沢さんって離婚していましたっけ?

小沢一郎

出典:http://matome.naver.jp/

離婚されていたんですね。全く存じ上げませんでした。

元妻の和子さんとは41年も連れ添ったそうです。

理由は、奥様への暴言や隠し子がいたとか・・・

現在もちろん自宅には、奥様もお子様、お母様もおらず、小沢一郎さんの身の回り

をサポートしているのは、男性の秘書の方なのだそう。

回りには女性の姿はないそうです。

小沢一郎さん、再婚を希望されているそうですが、良い方と巡り会えばいいですね。

では、本題へ。

遂に小沢一郎さんが激怒!!

ネット炎上で馬場典子アナも冷や汗・・・

一体何が!?

続きは次のページへ!

コメント