樋田容疑者と同行男性が会見で激白【内容】出会った場所や同行理由、怪しく感じるも犯人と気づかず

事件・事故

“樋田容疑者と同行男性が会見で激白!!”

 

大阪の富田林署から逃走し、自転車で逃走し

ていた樋田容疑者が逮捕された事件は記憶に

新しいところですね。

 

このほど樋田容疑者と同行していた男性が会

を開きました。

 

どのような内容だったのか気になるところ。

スポンサードリンク

みなさんこんにちは☆

yo-mu-inkoです。

では早速、樋田容疑者と行動男性の会見に迫ります!

樋田容疑者と行動男性の会見について

樋田容疑者と行動男性の会見の報道がこちら。

大阪府警富田林署から逃走した樋田淳也容疑者(30)と同行し、ともに自転車で旅行していた男性(44)が10日、山口市内で記者会見し、同容疑者について、「お手伝いで小遣いをもらって、生活費に充てていた。金遣いが荒かった」などと振り返った。

逃走中だとは全く気付かず、警察官から聞かされて初めて知ったという。

出典:時事通信社

樋田容疑者と男性が出会った経路。

樋田容疑者と男性が出会ったのは8月25日

→樋田容疑者と自転車で行動の男が逮捕!年齢や職業、面識は?逮捕理由が衝撃的だった!

男性が樋田容疑者と出会ったのは、観音寺

市の道の駅ということ。

場所は『道の家 ことひき』でしょうか。

この地図の『世界のコイン館』の下のあたり

です。

男性は、道の駅で樋田容疑者に出会います。

その時、樋田容疑者は自身のことを

⚫︎和歌山県出身

⚫︎名前は櫻井潤弥

⚫︎仕事を辞めて日本一周すると決めた

⚫︎ボランティアに行ったことがある

⚫︎父は他界し、母だけ

 

このように男性に自身のことを語ったとのこ

と。

また男性は、樋田容疑者のことを

“よく喋って、鬱陶しい”

と思っていたと言います。

 

また、最後、樋田容疑者を置いて行った理由

について

「目的や次の場所など、直々聞かれ、鬱陶し

く思っていた。

 

山口県の道の駅で姿が見当たらず、良いきっ

かけと思い一人で行動を。

 

その後、逮捕され、(樋田容疑者が)逃亡者

だと聞かされた。」

 

男性は全く、共に行動している男が逃亡者

の樋田容疑者だと気がつかなかったようで

す。

スポンサードリンク

樋田容疑者と行動の男性が出会った場所や行動を共にした理由

樋田容疑者と行動の男性によると、声をか

けてきたの樋田容疑者の方ということ。

 

とりあえず、お互い自転車で日本一周とい

うことで、食事を共に。

 

その後、樋田容疑者から

「ついて行ったらアカン?」

と言われ

「ついてくる分には構へんよ」

ということで、一緒に行動することになりま

す。

 

その時の樋田容疑者の印象について

「怪しいとか、そういうのはまるっきり(なか

った)」

と語りました。

スポンサードリンク

樋田容疑者と行動の男性は怪しいと感じるも犯人は気づかず

樋田容疑者と行動の男性は

「怪しいとは思わなかった」

と語っていますが、実は“怪しい”と思った

ことがあったと言います。

 

樋田容疑者と初めて会った時の服装は、逮捕

された時のように、丸坊主にサングラス姿。

この服装について怪しいと感じたというより

「お金の使い方も持ち物もそれで日本一周で

きるの?というものしか持っていなかった」

続けて

「例えば家庭で使うようなS字フックとかロ

ープとか変な鍋とか釣竿もそうやし。

 

今思えば、サングラスをずっと

「外せ」って言って払ったけど

それでも拾って着けるからね。

 

「外せ」って言ってパンと何回もある。

だって失礼でしょ。サングラスかけて」

 

どうやら、自転車の荷物やお金の使い方、そ

れに頑なに外さないサングラスに違和感を感

じていたようです。

 

また、樋田容疑者は、36点もの荷物を持っ

ており、その中にはバリカンも入っていた

か。

スポンサードリンク

樋田容疑やが逃走中の資金についても語る

樋田容疑者逃走中に資金はどうしていたのか

気になるところ。

 

逃走した頃、しばらく金銭を奪われる窃盗事

件が数件あり、恐らく樋田容疑者が犯人であ

ろうと言われています。

→樋田容疑者逮捕の場所は山口県で捕まえたのは誰?現在、所持金280円で丸坊主!懸賞金の行方が話題

最近では、そのような事件もなく、樋田容疑

者が逃走の足取りも掴めず、捜査が難航して

いました。

 

この期間の資金について男性は

「お手伝いをしてお小遣を貰う程度。

アルバイトまではいかない」

 

それに食事に関しては

「日本一周をやっていると、わざわざ声をか

けるのではなく、相手から

「ご飯でも食べるか」

と言ってくれる。」

 

そういえば、樋田容疑者が逮捕された後で、

ある施設のかたが、雑草をとる仕事をしてく

れたお礼にご飯をご馳走したり、その土地で

名物の料理をご馳走したという話がありまし

たね。

 

そんな善意に対して、どんな気持ちで嘘をつ

いていたのでしょうか。

人間性を疑いますね。

スポンサードリンク

樋田容疑者の刺青についても語った

樋田容疑者特定に話題に上がっていたのが

ウサギの刺青”。

 

これについて、男性は

「いつもタイツを履いているからわからない。

温泉でもテーピング巻いてたし」

 

やはり、推測通り、テーピングでウサギの刺

青を隠していたんですね。

 

顔出しで写真に応じ理など、大胆な行動をし

つつ、常に周りを警戒していたんですね。

スポンサードリンク

樋田容疑者と行動の男性が胸中を激白

最後に改めて、男性は樋田容疑者に対し、胸

中を激白。

「行動を共にした1ヶ月間、逃走犯だとは

気付かなかった。

 

アホやろ。

逃げて日本一周をされたら、他の日本一周を

している人に迷惑がかかる。

 

そういう目でみんなは見るんちゃうかなと思

う。

それが一番腹立たしい」

このように語りました。

 

とはいうものの、この男性も盗んだ自転車で

旅をしていたのですから、先ほどの内容に少

し違和感を感じますね。

 

この男性が放置していた自転車に乗っていた

件(占有離脱物横領容疑)については、処分保

となったそうです。

 

樋田容疑者の逃走事件。

まだ全容解明されていません。

今後どのような報道がされるのか注目ですね。

 

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問いただきまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

コメント