平田浩一(氷彫刻師)WIKI プロフィール!作品、依頼や料金は?【ナカイの窓】

ナカイの窓

平田浩一さんは氷彫刻師

現在、『ホテルニューオータニ』で氷彫刻室

長を務めています。

 

本来、ホテルで飾られる氷彫刻はシェフが兼

任で行われますが、この氷彫刻を専門にする

職人が全国には数人だけいます。

 

その一人が平田浩一さん。

どんな方なのでしょうか?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは☆

yo-mu-inkoです。

では早速、平田浩一さんに迫ります。

平田浩一のWIKIプロフィール

出典:http://www.newotani.co.jp

平田浩一さんは1968年、東京都生まれ。

父親も氷彫刻師です。

平田浩一さんは、1988年から父親の下

で氷彫刻の修行を始めます。

 

2003年に『ホテルニューオータニ』に入社

され、現在に至っておられます。

 

また、結婚や子供については、わかりませんで

したが、年齢的にはいらっしゃっても不思議で

はありませんね。

 

平田浩一が氷彫刻を始めたきっかけは?

平田浩一さんが氷彫刻を始めたきっかけは何

だったのでしょうか?

 

平田浩一さんの父親、平田謙三さんが氷彫刻

師をしていたということもきっかけの一つだ

と思いますが、実は、平田浩一さんは氷彫刻

の仕事に没頭する父親の姿を見ても、自らや

ってみたいとは思わなかったそうです。

 

平田浩一さん曰く、自信は手先が不器用だっ

たため、父親のように繊細な氷の彫刻なんて

できない、と思っていたのです。

 

そんな平田浩一さんが氷彫刻師になったきっ

かけ。

 

それは、進路に迷っていた20歳の頃に、父

親から

「やめてもいいから(氷彫刻を)試しにやって

みろ」と言われたから。

 

見よう見まねで氷彫刻を始め、5年経っても

父親の彫るリアルな彫刻ができませんでした。

 

そして10年目にして世界大会で優勝。

やっと父親の肩に並んだ、そう思ったのも

束の間。

 

父親は認めてくれることはありませんでした。

平田浩一さんは父親と同じ『帝国ホテル』で

働いていましたが、日々、父親と衝突。

 

34歳の時にホテルを辞め、氷彫刻専門の職

場に転職します。

 

その後、8年の月日を経て、平田浩一さんは

1993年に父親とチーム組み、『氷彫刻世

界大会』に出場。

見事に“最優秀賞 文部科学大臣賞”を受賞しま

した。

 

親子でチームを組み『氷彫刻世界大会』に

挑んだということは、きっとこの頃には2

人の間のわだかまりはなくなっていたので

しょうね。

スポンサードリンク

平田浩一の受賞歴

平田浩一さんは、素晴らしい氷彫刻で数々の

優秀な受賞歴があります。

 

では、受賞歴の紹介です。

1993年 父親とチームを組んだ『氷彫刻世界大会』にて最優秀賞 文部科学大臣賞を受賞
以後、氷彫刻業界最大の同大会において14度のグランプリに輝く
(1997年~2000年、2002年、2004年、2006年~2012年、2014年)
1994年 『リレハンメルオリンピック芸術祭氷彫刻チャンピオンシップ』銀メダル受賞。
1995年 『アラスカIce Art ワールドコンテスト』銀メダル受賞
2002年 『氷彫刻世界大会(記念大会)』最優秀賞 内閣総理大臣賞受賞
2003年 ホテルニューオータニ入社
『第32回氷彫刻夏季全国大会』最優秀賞 文部科学大臣奨励賞受賞
2004年 『氷彫刻世界大会』最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
『第33回氷彫刻夏季全国大会』最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2005年 『第34回氷彫刻夏季全国大会』最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2006年 『氷彫刻世界大会』最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
『第35回氷彫刻夏季全国大会』最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2007年 『氷彫刻世界大会』最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2008年 『第2回奥日光ウィンターフェスティバル 氷彫刻全国大会』
最優秀賞 奥日光観光協会会長賞受賞
『第32回奉納明治神宮 冬季氷彫刻全国大会』
最優秀賞 明治神宮大賞受賞
『氷彫刻世界大会』最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2009年 『氷彫刻世界大会』最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2010年 『氷彫刻世界大会』団体戦 最優秀賞 受賞
2011年 『氷彫刻世界大会』団体戦 最優秀賞 受賞
2011年 全国氷彫刻展 夏季大会 最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2012年 『氷彫刻世界大会』団体戦 最優秀賞 受賞
2012年 全国氷彫刻展 夏季大会 最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2013年 『氷彫刻世界大会』団体戦 優秀賞 受賞
2013年 全国氷彫刻展 夏季大会 最優秀賞 文部科学大臣賞受賞
2014年 『氷彫刻世界大会(記念大会)』団体戦 最優秀賞 内閣総理大臣賞受賞
2016年 『氷彫刻世界大会(記念大会)』団体戦 最優秀賞 内閣総理大臣賞受賞
2017年 『氷彫刻世界大会(記念大会)』個人戦 最優秀賞 内閣総理大臣賞受賞

引用:http://www.newotani.co.jp

毎年のように世界大会で素晴らしい賞を受賞

されています。

ここまでになる努力は並大抵のものではない

でしょう。

2018年も世界大会に出場されるのでしょ

うか。

スポンサードリンク

平田浩一の作品

平田浩一さんの素晴らしい氷彫刻の作品をご

紹介です。

出典:http://www.newotani.co.jp

白鳥が羽ばたく様子の氷の彫刻。

翼の羽根の細工が細かて凄いですね。

出典:http://www.newotani.co.jp

フルーツの器も素敵ですね。

出典:http://www.newotani.co.jp

こちらは、氷のケーキですね。

氷の中に入った美しい花を平田浩一さんの

氷の彫刻が更に華やかに飾っていて、素敵

ですね。

 

ここにご紹介した写真は全て『ホテルニュー

オータニ』のHPからお借りしたものです。

 

ホテルを利用の際は、このような氷の彫刻の

オーダーが出来るということですね。

みんさんも特別な記念日に依頼されてみては

いかがでしょうか?

 

平田浩一の父、平田謙三はどんな人?

平田浩一さんの父親は平田謙三さん。

1943年、愛知県に生まれます。

出典:https://ranking.enjoytokyo.jp

平田謙三さんは『帝国ホテル』で氷彫刻師を

務めます。

 

平田謙三さんは高校を中退し、上京。

その時務めていた飲食店に出入りする氷納

入業者の縁で、氷彫刻に出会います。

 

初めて彫ってみた『氷のブーツ』がうまく

いったことで、飲食店で働きながら、趣味

として氷彫刻を続け、やがて氷彫刻の大会

に出場し、優勝するまでになりました。

 

その活躍が『帝国ホテル』の目に留り、専属

の氷彫刻の職人として活躍することとなりま

した。

 

趣味で始めた氷の彫刻。

それはやがて本職となった訳ですが、趣味を

仕事にするということは、したくてもそうそ

う出来るものではないので、ちょっと羨まし

いですね。

スポンサードリンク

平田浩一の作品の依頼や料金は?

平田浩一さんに氷彫刻を依頼することは可能

なのでしょうか?

可能であれば料金などが気になります。

 

勤務するホテルで依頼はもちろんですが、

ータリングサービスを行っているとの事。

 

ケータリングの料金や条件は下記のとおりです。

●ケータリング料金

料金は150,000円から

この料金の中には以下のものが含まれます。

・氷(2㎥)

・搬入

・設営

・搬出

・デザイン料

上記以外に別途税金とサービス料10%が必要です。

 

●ケータリング可能範囲

東京都23区以内。

この他の地域でご希望の場合は一度相談を、

ということです。

 

●問い合わせや予約

開催日の1ヶ月前までに予約が必要です。

但し、氷彫刻のサイズや依頼内容により異な

るということですので、少しでも早く問い合

わせや予約をおすすめします。

・問い合わせ

“バンケットコーディネーション”

TEL:03−3221−2686

受付時間:9:00〜19:30

 

ホテルで記念の催しはもちろん、自宅などで

のプライベートパーティーにご予約してみて

はいかがでしょうか?

 

最後に

平田浩一さんの氷彫刻、素晴らしかったです

ね。

出典:http://www.newotani.co.jp

父親の謙三さんももちろん素晴らしい方。

平田浩一さんは自身の事を不器用とおっしゃ

っていましたが、父親の謙三さんは、何かし

ら氷彫刻師としての可能性、才能を感じてい

たのかも知れませんね。

 

一時は、2人の間には溝ができてしまったよ

うですが、現在では平田浩一さんは父親の事

「父親は一生かかっても抜けない存在。

追い抜くのが目標」

と、尊敬し、父・謙三さんは

「素晴らしい物を作るなと思う。

自慢の息子。

でもまだまだ大会なんかでは負けないつもり」

と、語っており、平田浩一さんの仕事振りを

認めているようで、良かったですね。

 

機会があれば、平田浩一さんの作品を実際に

見てみたいと思います。

 

では今回はこの辺で。

みなさん、本日もご訪問頂きまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

コメント