一ノ本達己マックアース社長、家族の息子イケメン、年収、スキー場経営、年商は?《カンブリア》

カンブリア宮殿

お世話になったスキー場再生への熱い想い

国体選手時代にお世話になっていたスキー場の

経営が厳しい事を聞かされます。

 

そのとき一ノ本達己さんは

“生活が豊かになったのはスキー場のおかげ。

そのスキー場が無くなると生活と一体になっている自治体が

冬生活が出来なくなり衰退してしまう。

このままではいけない。守って行かなければ”

思ったそう。

その使命感から2008年スキー場経営に参入します。

 

2009年には“パインビークススキー場”を買収。

そしてわずか5年で20カ所を経営。

零細経営のスキー場でも数を増やす事で

改善策が見えて来ました。

出典:http://adv.hokkaido-np.co.jp/

そして現在「株式会社マックアース」は

  • スキー場:34カ所
  • ホテル:29カ所
  • グリーンリゾート:15カ所

スキー場関係以外でも

  • キャンプ場:6カ所
  • ゴルフ場:9カ所

を経営するまでに。

更に海外にも事業を展開しているそう。

幼い頃からスキーが大好きでそして

そのスキー場に関わるみんなを幸せにしたいという

熱い想いが一ノ本達己さんをここまで

成功させてのでしょうね。

スポンサードリンク

ところで

年収、年商は?

大々的には公表されていませんが

日本で展開の「株式会社マックアース」の年商は

2014年の9月期総売上は約160億円だそう。

 

一ノ本達己さんの年収は

資本金と従業員から推測すると社長報酬は

おおよそ年収は約3500万円と推測されるようです。

 

それと、海外にも展開していますので

それを合わせると年収は約5000万円ではないか

推測されるそうです。

出典:https://thepage.jp

莫大な数字すぎて、全くもって想像もつきませんね(苦笑)

余談ですが、一ノ本達己さん、あの“観光のカリスマ”と呼ばれている

出典:http://kobe-kobecco.com/

有馬温泉旅館『陶泉(とうせん)御所坊』のご主人

金井啓修(かないひろのぶ)さんとFacebook繫がりで

交流があるようですよ

 

やっぱり凄い人は凄い人と繋がっているんですね。

宜しければサイトに金井啓修さんの事も書いてありますので

ご覧下さいませ☆

一ノ本達己さんの事を掘り下げてみました♪

一ノ本達己さんは毎日社員向けに“朝礼ブログ”を更新されています。

そのブログのプロフィールが興味深かったので少し紹介します☆

  • スキーを愛するなんちゃってアスリート
  • 長所と短所:前向きな事
  • 自慢出来る事:現役国体選手(不摂生の極みと両立)
  • 口癖:げんのものやしやっとくか
  • 集めているもの、好きな動物:カエル
  • どんなタイプ:しつこい

それから漫画や映画、テレビは“泣けるもの”がお好きだそう。

 

現役のアスリートをされていますし、

経営の仕方を見ていると行動的で情熱的な感じがしたので

お好きな漫画や映画、テレビはアクションものがお好きなのかと

思いました。

 

それから国体予選に出る為に“フォアランナー”として

滑走されたという記事がありました。

 

“フォアランナー”とは、簡単にいうと競技する選手の変わりに

事前に滑走状況をチェックする方々のようです。

ただし、“ならし滑り”ではなく、出場する選手と同じように

“ガチ”に滑走するそう。

 

今でもそんな滑りをしているのでしょうね。流石は現役国体選手ですね。

そして2011年のブログに息子さんが“インカレ”二部GSで優勝。

2冠達成されたという記事がありました。

それから

一ノ本達己さんのご子も凄かった!!

一ノ本くん

お写真は当時のもので息子さんの智毅さん。

お父様である一ノ本達己さんは、“(一部ではなく)二部だしね”

辛口な発言をしつつ、2冠を達成してとても喜んでおらた様子。

 

この一部と二部の違い

一部は実績のある上位校で、二部はそれ以外は

日本スキー連盟加入の学校のようです。

 

それから“インカレ”は“INTERCOLLEGE”の略

ちなみに日本語では“公益社団法人全日本スキー連盟”のようです。

ご存知だった方は無知過ぎて申し訳ありません(汗)

まとめ

とてもエネルギッシュで

前向きな方でしたね。

一ノ本達己さんの事を知れば知る程、

そのパワーに元気をもらいました♪

最後に

一ノ本さん

出典:http://juniorski.blog88.fc2.com

“世界最後の日、あなたは何をしていますか?”という問いに

『あの場所に居る』とありました。

“最後に居る場所”『あの場所』とは

始まりの地“ハチ高原”なのでしょうか・・・

コメント