池田尚記容疑者は奈良の商店街暴走?ひき逃げ事件も起こし逮捕の内容がゲスい!

事件・事故

ひき逃げや、飲酒による交通事故のニュー

スが絶えることがありませんね。

今回も逃げていた容疑者が逮捕されました。

 

今回、奈良の商店街暴走、ひき逃げ事件で逮

捕されたのは池田尚記容疑者

 

例のごとく、数多くのひき逃げを侵した容疑

者と同様、逮捕を免れようと、現場から逃走

していましたが、この程、逮捕されました。

 

今回、ひき逃げ事件だけでなく、商店街暴走

事件関与の疑いもあります。

 

池田尚記容疑者が起こしたひき逃げ事件や関

与が疑われる商店街暴走事件はどれほど悪質

なものだったのか?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは☆

yo-mu-inkoです。

では早速、池田尚記容疑者や事件について迫

ります!

池田尚記容疑者の関与が疑われる商店街暴走事件について

池田尚記容疑者の関与が疑われる商店街暴

事件について見てみましょう。

1日午後0時半ごろ、奈良市の近鉄奈良駅周辺の商店街で、パトカーに追われた軽乗用車が猛スピードで暴走した。買い物客らは慌てて避難しけが人はいなかった。奈良県警奈良署が道交法違反容疑で行方を追っている。

同署によると、約1・5キロ西の近鉄新大宮駅近くで、男2人が乗った不審な軽乗用車を署員が見かけ、パトカーで追跡。車は近鉄奈良駅付近で一般車両が通行できない東向(ひがしむき)北商店街を北進し、原付きバイクの署員が追った。

 車は周囲を回って駅付近に戻り、今度は左折でアーケードのある東向商店街に進入、再び買い物客に分け入るように暴走した。警察車両は危険と判断し追跡を中止。車は商店街を抜けた後、行方が分からなくなった。過去に大阪府内で交通事故を起こし、府警が手配していたという。

 東向商店街の和菓子屋で店番をしていた女性(69)は「ブレーキを踏まず突っ込んできてびっくりした。周囲の人は素早く逃げたが、もし高齢者やベビーカーが逃げ遅れたら命はなかったと思う」。同商店街の組合で防犯を担当する藤本忠寛理事は防犯カメラの映像を確認し、「こんなスピードで暴走するとは……。人通りが普段より少なかった。けが人が出なかったのは奇跡的」と話した。【数野智史】

引用:毎日新聞

かなり悪質な行為ですね。

事件が起こったのは1日

池田尚記容疑者が関与していたとすれば、も

う半月以上、逃げていたということですね。

 

商店街の暴走では、怪我人は出なかったとい

うことですが、今回、逮捕のきっかけとなっ

ひき逃げ事件では男性が2人、怪我をして

います。

スポンサードリンク

池田尚記容疑者について

池田尚記容疑者について現在のところ顔写真

は出ていません。

 

池田尚記容疑者についての発表は、以下の通

り。

大阪市内で軽乗用車を運転中に接触事故を起こし、2人にけがをさせたなどとして、大阪府警は21日、住所不定の無職、池田尚記容疑者(47)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(救護義務違反など)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

引用:毎日新聞

わかっているのは、年齢47歳住所不定

無職

住所不定で無職なのに車を運転していたとは。

 

商店街を暴走した1日の午後7時ごろには、

容疑者が運転していたとされる車が奈良市横

井周辺の道路脇に車が壊れた状態で放置され

ているのが発見されました。

 

その車に盗難届は出ていなかったとか。

商店街暴走事件にも関与していた可能性もあ

るわけですが、住所不定で無職なのに車を運

転ということは、そうなる前に車を購入して

いたということなのでしょうか。

 

もしくは、やはり盗難車なのでしょうか。

 

ひき逃げ事件を起こした車と同じ車なの

でしょうか?

スポンサードリンク

池田尚記容疑者と同乗の人物も逮捕されるのか?

今回はひき逃げ事件がきっかけで逮捕となっ

た池田尚記容疑者。

ひき逃げ事件については容疑を認めていると

います。

 

商店街暴走事件に関しては、取調べ中のよう

ですが、同乗者がいました。

 

警察は、池田尚記容疑者とともに、道路交通

法違反容疑で行方を追っています。

 

飲酒運転の同乗の場合、同乗者も罪に問われ

ますが、今回はひき逃げ事件。

 

今回の場合も同乗していたとされる男性は逮

捕されるということでしょうか?

 

同乗者も早く見つかって欲しいですね。

スポンサードリンク

池田尚記容疑者はひき逃げ事件で逮捕に至る。内容や被害者や容態は?

出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180821/k10011584971000.html

池田尚記容疑者は、関与が疑われる商店街暴

走事件とは別件のひき逃げ事件で逮捕されま

したが、事件の内容をもう少し詳しく確認し

てみましょう。

府警平野署によると、池田容疑者は4月11日午後、大阪市平野区瓜破2丁目の府道交差点で軽乗用車を運転中、前方で信号待ちをしていた乗用車など数台に接触。男性2人に軽傷を負わせ、そのまま逃げた疑いがある。署員が職務質問しようとパトカーで近づいたところ、池田容疑者の車が急発進したという。

引用:朝日新聞

池田尚記容疑者は、逃げた理由について

「職務質問が鬱陶しくて、急いでいたので逃げた」

と供述しています。

 

車を急発進させて逃げた、ということですが、

商店街暴走事件のこともあり、逃げたのでし

ょう。

 

商店街暴走事件では防犯カメラに車がしっか

り写っていますし、運転席も写っています。

 

おそらく、画像解析によって運転手や同乗者

の顔もわかっていることでしょう。

 

もし、商店街暴走事件の犯人も池田尚記容疑

者が関与であったとするならば、懲りずに車

を運転し、事件を起こしたということになり

ます。

 

本当に人間性を疑います。

 

このような悪質な事件が、無くなることを

願いたいです。

 

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問いただきまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

コメント