岩合光昭(いわごうみつあき/動物写真家)写真展や年齢、経歴をwikiプロフィールで!家族や収入(年収)も気になる!【プロフェッショナル仕事の流儀】

プロフェッショナル

気になる収入(年収)は?

岩合光昭さんのような写真家の方の収入(年収)はどのくらいなのか、気になる

ところですね。

 

ここでは、一般的なカメラマンの収入を調べてみましたのでご紹介

致します。

カメラマンにはいろいろな働き方があるので、収入もそれぞれ。

会社に勤めてのカメラマンですと未経験で年収300万円位。

アシスタントカメラマンで年収120万円〜200万円位。

そう考えると、会社に勤めてそこのカメラマンとして働いた方が、

収入的には良いという事でしょうか。

 

これがフリーカメラマンになると、依頼がなければもちろん収入は0ですが、

腕の良いカメラマンになると年収はウン千万円にもなるそうです。

岩合光昭さんの場合はもちろんこの年収ウン千万円クラスでしょうね。

スポンサードリンク

岩合光昭さんの写真展はどこで?

岩合光昭さんの作品を見てみたいですよね?

そこで今から岩合光昭さんの作品を見ることの出来る写真展を

ご紹介。

●岩合光昭写真展「ねこの京都」

・2017年5月18日(木)〜6月4日(日)

JR京都伊勢丹 美術館「えき」KYOTO

・2017年8月2日(水)〜8月14日(月)

札幌三越

・2017年8月9日(水)〜8月21日(月)

そごう 横浜店

●岩合光昭ミニ写真展「ねこ歩き 日本編」

・2017年5月26日(金)〜6月13日(火)

岡島百貨店(山梨県)

この他での写真展は岩合光昭さんのHPで見る事が出来ます。

お近の方はぜひ足を運んで見て下さいね☆

今回のまとめ

今回の岩合光昭さん、いかがでしたでしょか?

本当に動物、特にねこがお好きなんですね。

岩合2

出典:http://www.teinenjidai.com

ご家族でオーストラリア全土を走破してしまうという凄い行動力の持ち主。

普通だったらやり遂げることはできないと思うのですが、ご家族全員が

パワフルな方々なんですね。

これからも楽しくかわいらしいねこちゃんの写真や動物の写真を撮り続けて

欲しいものですね。

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問頂きましてありがとうございました☆

またのご訪問をお待ちしております♪

コメント