その気になるコトアナタもきっと気になります!?

 気になるコト調べてみましたよ♪




TEPPEN カラオケバトル プレバト

ジミー・マッキーの本名や現在は実業家!経歴や年齢とWIKIプロフィール、彼女は黒坂真美で結婚が気になる!

投稿日:

出典:https://magazine.go-al.co.jp/funlife1/

ジミー・マッキーさんは元ジャニーズ事務所に所属していたイケメンの実業家です。

今回、女優の黒坂真美さんの噂の彼氏がジミーマッキーさんという噂があった方。

現在は芸能界を引退して実業家になっているとか。

どんな会社なのか、本名が気になりますね。

そこで今回はジミーマッキーさんをご紹介いたします。

ジミー・マッキーの本名や年齢、WIKIプロフィール

ジミー・マッキーさんの本名や年齢、WIKIプロフィールのご紹介です。

ジミー・マッキーさんはこんな人

・名前 ジミー・マッキー

・本名 田巻富士夫

・生年月日 1987年8月20日

・出身地 福島県

・職業 実業家

ジミー・マッキーさんの年齢は32歳(2019年現在)

名前の通り、両親ともに日本人ではなく、父親がアメリカ人のハーフ。

本名は田巻富士夫

本名は純日本人の名前なんですね。

現在はこの本名で活動されています。

出身地は福島県ですが、育ちは千葉県。

身長が186㎝もあり、超イケメン。

1998年から2年間『天才てれびくんシリーズ』でてれび戦士として活躍。

その後、2000年に『ジャニーズ』事務所へ入所。

2006年にモデルへ転身し、現在は実業家。

ジミー・マッキーの主な経歴

でhあ、ジミー・マッキーさんの重の経歴のご紹介です。

主な経歴

・1998年から2000年 『天才てれびくんシリーズ』にてれび戦士

・2000年3月 『ジャニーズ事務所』入所

・2004年 ジャニーズJr.で構成のバンド“FIVE”でボーカルを務めた、初ライブ

・2005年 『早稲田大学』国際教養学部へ

・2009年 大学を卒業し、芸能界を引退

・同年 『野村證券』入社

・2013年 『みずほ証券』入社

・2016年 『FunLife株式会社』を立ち上げ、代表取締役に就任

現在は実業家として、活動されていますが、とてもイケメンですね。

芸能界を引退なんてなんだか勿体無い気がします。

ジミー・マッキーの会社『FunLife株式会社』について

スポンサードリンク

ジミー・マッキーさんの会社『FunLife株式会社』の内容が気になりますね。

調べてみると・・・

このような内容が。

この商品は『ARC MIRROR』(アークミラー)というもので、左に写っている大型ミラーにインストラクターの映像が映し出されます。

それを見ながら、トレーニングするというシステムです。

出典:https://www.kawasaki-net.ne.jp/bizidea/entry10805.html

このように映し出される映像とあなじ動きをすることでトレーニングができるそうです。

詳しくは『FunLife株式会社』のHPを見てみてくださいね。

実際にトレーニングしている動画を観ることができて、楽しいですよ。

『FunLife株式会社』HPへ GO!→『FunLife株式会社』HP

ジミー・マッキーは黒坂真美の彼氏で結婚は?

スポンサードリンク

ジミー・マッキーさんが女優・黒坂真美さんの彼氏という情報があります。

黒坂真美の彼氏や結婚は?バイオリン演奏を動画で!

出典:Instagram 気になる目次を見る!1 黒坂真美の年齢やWIKIプロフィール2 黒坂真美の経歴と作品3 黒坂真美の結婚は?彼氏がいてモデル?4 黒坂真美のバイオリンの評判(動画) 黒坂真美の ...

続きを見る

その情報によると、10年近く同棲生活をしているとのことでした。

ですが、現在、ジミー・マッキーさんと黒坂真美さんが付き合っている、もしくは、同棲しているという情報は微妙なところ。

もし、現在も付き合っていて、同棲しているのであれば、10年以上の付き合いですから、結婚の情報があってもおかしくないと思うのです。

また、ジミー・マッキーさんの結婚という情報はありません。

2人は過去には本当に同棲していたかもしれませんが、現在はお互いフリーなのではないでしょうか。

まとめ

スポンサードリンク

ジミー・マッキーさんは本当にイケメンでしたね。

芸能界を引退してしまったことは、本当に勿体無い気がします。

早くから芸能活動をされていたようですし、その中で芸能界は自身に向いていないと思ったのかもしれませんね。

現在手がけている事業ですが、まだこれからという感じですね。

ですが、ARでトレーニングtつてとても楽しそうなシステムですよね。

家庭用にはまだまだ時間がかかりそうですが、自宅で手軽にトレーニングができるようになれば嬉しいですよね。

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問いただきまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

スポンサードリンク

-TEPPEN, カラオケバトル, プレバト
-, , ,

Copyright©  気になるコト調べてみましたよ♪ , 2019 All Rights Reserved.