その気になるコトアナタもきっと気になります!?

 気になるコト調べてみましたよ♪

クレイジージャーニー

ケロッピー前田 本名やwiki(大学/職業)経歴、カウンターカルチャーの実態をクレイジージャーニーで!身体改造が凄まじく激ヤバ!

更新日:

身体改造とは?

今回の『クレイジージャーニー』ではとて

も衝撃的な映像が続くのですが、そこに映

し出される人々は『身体改造』をした人々。

 

 

その人達が行っている『身体改造』は“アー

ト”だそう。

 

 

『身体改造』は『BOdy Modification』

(ボディモディフィケーション)の訳語。

 

 

ケロッピー前田さんによると、タトゥー、

ディピアッシング、身体の加工などを指

します。

 

 

ちなみに美容整形や臓器移植は『人体改

造』、ボディビルはもちろん『肉体改造』

になり、これらと区別する為に『身体改

造』と訳しています。

 

 

『身体改造』は現在ではより難易度な改

造をする人が増えています。

 

 

その改造は、切断、切開、埋め込みという、

もう聞くだけでも身震いするような改造が

行われています。

 

 

正に『クレイジージャーニー』で紹

介される映像は後者

 

身体改造の主な種類は?

スポンサードリンク

“身体改造”には主にどんな種類があるのか調

べてみると・・・

1、ボディーピアス 

2、ボディサスペンション 

3、インプラント 

4、タトゥー

一つずつ説明してみましょう。

1、ボディーピアス

こちらに関しては、改めて説明するものでも

ないと思いますが、“身体改造”の領域に入る

と、普通のボディーピアスではありません

したね。

 

 

ケロッピー前田さんもされているのですが、

おでこから直に“ツノ”が生えているように

金属が出ているものがあります。

 

 

こちらは、

皮膚の下にピアスを固定する 

“土台”を埋め込んで、外から 

ピアスを付ける

というものがあります。

 

 

恐らく、サーフェイスピアシング

いうもで、穴を開ける専用の“ニードル”を

使用。

 

 

施術は意外と痛くないそうですが、何らか

の理由で取り除かなければならない時は、

耳の軟骨にピアスを開けるよりも痛いそ

うです。

 

2、ボディサスペンション

とても衝撃的な内容です。

『クレイジージャーニー』ではこの“ボディ

サスペンション”の紹介がメインでしたね。

 

 

“サスペンション”という言葉、何か連想し

ませんか?

そう“サスペンダー”!

 

体に直接“フック”を付けて、 

“宙吊り”になる

というもの。

 

あまりにも衝撃的な内容なので、こちらの

サイトに画像を載せることはできませんが、

『クレイジージャーニー』では、放送して

いましたね。

 

 

また、“ボディサスペンション”をしている

最中は、瞑想している人、羽ばたくような

パフォーマンスをしている人など様々。

 

 

会場からは、絶賛の声が挙がるなど、とて

も不思議な空間です。

 

3、インプラント

これは、

皮膚の下にシリコンを入れ、 

“ツノ”を作ったり、凹凸の 

模様を作る

 

 

この場合は、素材がシリコンなので触ると

柔らかい状態。

 

 

そのようなものだけでなく、硬い素材もあ

って額の下(皮膚の下)に“お椀のような物”

を埋め込む、腕に凸凹を付けるといったこ

とを行う人も。

 

 

4、タトゥー

こちらについては、改めて説明するまでも

ありませんね。

 

 

タトゥーというと、日本人はイコール

“刺青”というイメージでしょう。

あまり良くない印象の方が多いかも。

 

 

ですが、

本来“タトゥー”のデザインには意味があ

り、神話の神様を表すデザインなど、と

ても内容は神聖なものが多い

ということ。

このことを知ると、“タトゥー”が印象も違っ

て見えてきますね。

 

『身体改造』の世界大会がある!!

スポンサードリンク

なんとこの『身体改造』には、世界大会があ

るのです!!

 

始まりは、1999年、場所はトロント。

『BME』の主催で行われます。

その大会名は『モドゥコン』

 

 

会場に集まったのは、タトゥーやピアスだけ

に止まらず、その上をいく人達。

 

 

指や多足の切断、去勢など普通では考えつか

ない『身体改造』を実践している人達

 

 

この大会ではフランスの『身体改造』アーテ

ィストのルーカス・スピラ氏が会場で実際に

施術。

 

 

その場で『身体改造』を受ける事が出来ると

いうのですから驚きです。

 

 

この大会は、毎年行われ、2005年には日

本で初めて大会が開催されたそうです。

 

 

日本も現在では、欧米に引き続きアジアで最

も『身体改造』が盛んな国になっているそう

です。

 

 

そう言われてみれば、流石に皮膚の下に素材

を埋め込んでいる人は見ませんが、いわゆる

“サーフェイスピアッシング”をしている人を

見かけることがありますが、このような理由

が背景にあったんですね。

 

最後に

スポンサードリンク

それにしても自信も額に素材を埋め込んでみ

たり、取材に行くたびにどこか一箇所を“改

造”してしまうケロッピー前田さん、凄過ぎ

です。

 

 

“ボディサスペンション”放送回の『クレイジ

ージャーニー』は今までのオンエアの中でも

放送コードギリギリだったのでは?

 

 

最近は“身体改造の四天王”の取材もされてい

ましたね。

 

 

2018年11月21日『クレイジージャー

ニー』スペシャルでは、“身体改造のレジェン

ド”であり、“四天王”のロルフさんが再び登場

のようで、オンエアが楽しみですね。

 

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問頂きまして

ありがとうございました。

又のご訪問をお待ちしております☆

☆こちらの記事もオススメです☆

→身体改造レジェンド・ロルフの年齢やWIKI!

→丸山ゴンザレス、本名や名前由来、wikiプロフィールは?

→ヨシダナギ、年齢経歴、美人写真家、裸で撮った理由は?

→奇界遺産写真家の佐藤健寿(さとうけんじ)はイケメン!プロフィールは?




-クレイジージャーニー
-, ,

Copyright©  気になるコト調べてみましたよ♪ , 2019 All Rights Reserved.