栗林幸吉(目白 田中屋)アイラ島の蒸留所をクレイジージャニーで!蒸留所の名前や商品名を調査

クレイジージャーニー

栗林幸吉さんと巡る『アイラ島』の蒸留所〜その2〜

《カリラ》

スクリーンショット 2017-04-21 2.51.23

創業は1846年。

スクリーンショット 2017-04-21 2.51.38

この『カリラ』は

『カオルイーラ』(=アイラ海峡)とも呼ば

れます。

 

また“ジョニーウォーカー”など、多くのブ

レンドに使用されます。

生産量はアイラ島最大。

スクリーンショット 2017-04-21 2.51.54

《キルホーマン》

スクリーンショット 2017-04-21 2.52.15

創業は2005年創業。

スクリーンショット 2017-04-21 2.52.31

アイラ島では124年振りに出来た蒸留所。

スクリーンショット 2017-04-21 2.52.48

初出荷は2009年とごく最近です。

 

アイラ島の蒸留所で作られろウイスキーは

“ピート臭”が特徴ですが、この『キルホー

マン』のウイルキーは“ヘビーピート”のも

のが多い。

 

日本のウイスキーバー(モルトバー)ではわ

りとよく見られますが、カクテルがメイン

のバーでは扱っていない所が多いそうです。

スポンサードリンク

《ブルックラディ》

スクリーンショット 2017-04-21 2.53.28

1881年に創業しましたが、1994年に

生産が停止しました。

 

そんな事もあったのですが、この蒸留所を復

活させた方がおられます。

スクリーンショット 2017-04-21 2.53.49

その方はジム・マッキュアンさん。

元は『ボウモア』で蒸留所所長をされておら

れたという方。

また、“アイラ島伝説の男”と言われています。

スクリーンショット 2017-04-21 2.54.09

2001年にこのジム・マッキュアンさんの

手によって蒸留所は復活を果たします。

 

で、今回の栗林幸吉さんの“アイラ島蒸留所

の巡礼の旅”は時間切れでここで終了。

 

実はそんな訳で8つ目の蒸留所へは行く事が

できませんでした。

 

その蒸留所は《ブナ・ハーブン》

ブナ

出典:http://www.asahibeer.co.jp

1881年創業。

ブナ1

出典:http://www.asahibeer.co.jp/

アイラ島の蒸留所では珍しく、“ピートをほ

とんど炊かない”という製法で作られていま

す。

 

特徴はフレッシュな味わい。

今回、8つの蒸留所の内、1箇所だけ行く事

が出来ませんでしたが、それは栗林幸吉さん

どうしても立ち寄りたい場所があったから

でした。

 

その“どうしても立ち寄りたい場所”それは

“へんぴな場所の蒸留所”でした。

こちらについては、

→栗林幸吉(目白 田中屋)アイラ島へ!へんぴな場所にある蒸留所アードナムルッカンを紹介(クレイジー・ジャーニー)

をご覧くださいね。

 

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問頂きまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

 

☆こちらの記事もオススメ☆

→栗林幸吉(ウイスキー/目白 田中屋)クレイジー・ジャーニー出演!年齢やプロフィール(経歴/結婚)、店舗の場所や営業時間や評判は?

→栗林幸吉(目白 田中屋)アイラ島へ!へんぴな場所にある蒸留所アードナムルッカンを紹介(クレイジー・ジャーニー)

→景田哲夫(テキーラ職人)経歴をクレイジージャーニーで!カスカウィン購入方法と店舗は?

 

コメント