台風・地震・自然災害

宮崎県椎葉村で土砂崩れ|建設会社の名前や場所、住民の安否は?2020年台風10号被害

投稿日:

2020年台風10号 椎葉村土砂崩れ

宮崎県椎葉村(しいばそん)で住宅と建設会社事務所が土砂崩れに巻き込まれたということ。

 

ここに住む4人と連絡がつかない模様です。

 

土砂崩れの場所や住民の安否が気になるところです。

宮崎県椎葉村(しいばそん)で住宅と建設会社事務所が土砂崩

宮崎県椎葉村(しいばそん)で住宅と建設会社事務所が土砂崩れの内容がこちら。

椎葉村で山が崩れ、住宅と建設会社の事務所が土砂に飲み込まれました。 この家に住む4人と連絡が取れなくなっています。 椎葉村や県によりますと、きょう午前6時ごろ、消防団から「下福良で土砂崩れが起きている」と通報がありました。

当時、5人が建物にいたとのことです。

 

また、土砂崩れがあったのは6日午後8時30分頃とされています。

しかし、実際に通報があったのは、土砂崩れがあって10時間以上も経ってからの通報

この通報は、地元の消防団が崩れた住宅を発見し、村へ連絡したとのこと。

 

もし土砂崩れが日中であれば、行方不明の4人の捜索がこんなにも遅れることはなかっただろうと思うと、とても残念な出来事です。

スポンサードリンク

宮崎県椎葉村(しいばそん)土砂崩れで4人が行方不明は誰?

この土砂崩れで1人は大怪我をしていますが助かっています。

ですが、4人と連絡が取れていないということ。

その4人は

・女性・・・1人

・男性3人

助かった1人は70代の男性で大怪我を負っています。

 

行方不明の4人の詳細ですが、この男性の親族と会社従業員

・60代の妻

・30代の息子

・外国人従業員の男性2人

土砂崩れの当時、助かった男性は、入浴中で、自力で逃げ出し、助かったということです。

スポンサードリンク

宮崎県椎葉村(しいばそん)土砂崩れの場所、建設会社の名前が判明!

今回の土砂崩れの場所がこちら。

・場所

今回の土砂崩れに巻き込まれた可能性のある建設会社があったのですが、事故当初の報道では、正式な発表がありませんでしたので、名前は控えさせていただいておりました。

 

その後、PM12時過ぎの報道で建設会社の発表が。

 

被害に遭ったのは、建設業『株式会社 相生組』

・住所

〒883ー1601

宮崎県東臼杵郡椎葉戦字下福良711

建物があった場所を確認すると、報道でもありましたが、斜面の下。

すぐ目の前には川も。

 

土砂崩れになるまでに何か予兆はなかったのでしょうか。

 

現在、4人の捜索が懸命に行われています。

少しでも早く4人が見つかることを願うばかりです。



-台風・地震・自然災害
-, ,

Copyright©  気になるコト調べてみましたよ♪ , 2020 All Rights Reserved.