室屋義秀 (エアレースパイロット) クレイジージャーニーに! 動画や年齢とプロフィール、想像絶する過酷なトレーニングとは?

クレイジージャーニー

室屋義秀さんの目指すG0ALと夢

室屋義秀さんが目指すGOALとはズバリ「操縦技術世界一」。

それに向かって日々技術を磨き、ノウハウを蓄積しています。

 

そしてもう一つ。

室屋義秀さんの「夢」とは、「チャレンジ精神を育む環境作り」なのだそう。

室屋義秀さんは生まれ故郷である福島で2003年からNPO“ふくしま飛行協会”の

理事として、地域復興や観光源としてスカイスポーツの魅力を発信してきました。

 

2009年から開催されている“全日本曲技飛行協議会”にも全面協力しておられます。

これは室屋義秀さんが今まで培ったノウハウを元に国内競技環境の整備や選手の育

成支援を行うものです。

そのような功績もあり、2012年には福島県の“あったかふくしま観光交流大使”に

就任されておられます。

 

この事は、震災後の福島県の風評被害を払拭して、子供達の未来をサポートするプ

ロジェクトとなっています。

スポンサードリンク

そして遂に

2016年“レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ”で優勝!!

今年の6月5日の行われた“レッドブル・エアレース。チャンピオンシップ”千葉大会で

日本人として初めて優勝しました。

表彰台でトロフィーを手に笑顔を見せる室屋義秀選手(中央)=5日、千葉市(Joerg Mitter/レッドブル・コンテンツ・プール)

出典:http://www.minyu-net.com

本当に快挙ですね!!

今までの努力が報われて良かったです☆

まとめ

今回、室屋義秀さんが【クレイジージャーニー】に出演されていなかったら

エアパイロットの事を詳しく知る事もありませんでした。

それにしても室屋義秀さん、カッコ良過ぎます♡

ピーター・ベゼネイさんのように長くエアパイロットを続けてほしいです。

機会があればぜひ見に行きたいです!!

 

では、最後に

今回、アジア人、日本人初の優勝を成し遂げた

“レッドブル・エアレース。チャンピオンシップ2016”千葉大会の

動画をお楽しみくださいませ☆

コメント