爆報!THEフライデー

仲川遥香の父親は?家族の嘘や施設生活の理由、経歴とプロフィール(年齢/出身地)も気になる!(爆報!THEフライデー)

投稿日:

仲川遥香さんは、元『AKB48』メンバー。

現在は活動の場をインドネシアに移しています。

そんな仲川遥香さんが『爆報!THEフライデー』に出演。

出演の理由が、児童施設で育った過去と、家族について世間の人達に嘘をついていたことを告白するといいます。

今回は、仲川遥香さんの家族や施設で生活の理由などを調べてみました。

仲川遥香が『爆報!THEフライデー』出演内容

仲川遥香さん『爆報!THEフライデー』出演の内容がこちら。

爆報!THE フライデー【芸能人の衝撃事件SP&元AKBアイドル貧困問題】

児童養護施設で育った元AKBアイドルがこれまで隠してきた衝撃の生い立ちをカミングアウト! ▼児童養護施設で育った元AKBアイドルが海外で芸能活動をしていた! ▼これまで隠してきた衝撃の生い立ちをカミングアウト!

出典:Yahoo!テレビG.ガイド

仲川遥香さんのファンの方や『AKB48』のファンの方なら、今現在の活動拠点がインドネシアであることはご存知のことと思います。

おそらく、児童施設で育った過去についても。

ですが、番宣には“これまで隠してきた衝撃の生い立ち”という内容が。

とても気になるところです。

仲川遥香の父親は?

スポンサードリンク

仲川遥香さんが“家族構成を偽っていた”という内容も気になりますが、父親はどんな人なのか、ということにも関心が集まっていますね。

調べてみると

元FMW所属のプロレスラー「GOEMON」の中川浩二

という情報が目につきます。

断言している方もいますが、しかしながら、本人はこれを強く否定しています。

確かに仲川遥香さんは父親が

プロレスラー

と語っているのですが、別人ということでしょうか?

仲川遥香さんが父親だという人物とのツーショットをTwitterで紹介。

そのTwitterがこちら。

もしかすると、この写真の人物は「GOEMON」の中川浩二さんご本人で間違えはないけれど、父親ではないのに

“父親であると家族だと偽っていた”

ということなのでしょうか?

また現在、父親はトラックの運転手をしているとか。

本当に別人なのか、今回のオンエアで明らかになるのでしょうか。

父親について【オンエア後、追記】

オンエアでは父親について、“無名のプロレスラー”という紹介。

このことから「GOEMON」の中川浩二さんは父親ということに疑問が残ります。

また、母親は専業主婦ということでした。

仲川遥香の家族は?

スポンサードリンク

仲川遥香さんは5人兄弟

両親は離婚し、父子家庭。 仲川遥香さんは次女として生まれます。

また、1歳年上のお姉さんに2012年8月に子供が生まれ、遥香さんは晴れて「叔母さん」となったとしています。

今回のオンエアでは

“家族構成を偽っている”

ということを告白ということ。

2016年に発売した自伝本では、嘘の家族構成を紹介しているといいます。

そのために、家族を詐称したことが世間にバレないよう、家族との接触を避け、疎遠になっていたとか。

まさか、この兄弟は本当の兄弟ではない、ということがありえるのでしょうか?

“家族構成”について【オンエア後、追記】

自身の著書では、家族構成は、両親と兄弟、祖母としていたが、実際には父子家庭で、祖母と暮らすも、児童養護施設で育っていた。

このような嘘をついていた理由は

「普通の家庭に育っていない自分が恥ずかしかったから」

と、当時を語っていました。

インタビューで母親について質問されると、“架空の母親”について答えていたそうです。

仲川遥香が施設にいた理由は?

スポンサードリンク

仲川遥香さんは児童施設にいた頃があるということ。

どうしてそのようなことになったのでしょうか。

仲川遥香さんの両親は3歳の頃に離婚してしまいます。

その後父親に引き取られ、祖母が仲川遥香さんたちの面倒を見ることに。

やがて、年老いた祖母は体調を崩し、仲川遥香さんたち兄弟の面倒を見ことが困難に。

その結果、児童施設で過ごすことになるのです。

2019年2月11日、仲川遥香さんはTwitterでこのことを告白しました。

ではどうして今まで児童施設で暮らしていたことがあることを隠していたのか。

それは

“アイドルのイメージを損ねてしまうかもしれない”

この想いからでした。

確かに、あまり良いイメージは受けませんが、嘘をついていたことは良いとは言えませんね。

児童養護施設で生活について【オンエア後、追記】

家族は8歳の時に離散してしまいます。

祖母は、心臓病のために入院。

その為、兄弟は児童養護施設に預けられることとなりました。

仲川遥香の経歴

スポンサードリンク

仲川遥香さんの主な経歴のご紹介です。

主な経歴

・2006年 『第3期AKB48追加メンバーオーディション』

・2007年 旧チームBの一員として15歳でデビュー

・2010年 チームAに異動

・2012年 『JKT48』に遺跡

・2016年 『JKT48』の活動を終了。

・同年 『AKB48』と『JTK48』を卒業し、インドネシアを拠点に活動

現在では“インドネシアの国民的スター”として活躍されています。

仲川遥香の年齢やWIKIプロフィール

スポンサードリンク
仲川遥香さんの年齢やWIKIプロフィールのご紹介です。

仲川遥香さんはこんな人

・名前 仲川遥香

・愛称 はるごん、ごん、はるさん、はるか

・生年月日 1992年2月10日

・出身地 東京都

・所属事務所 『電通インドネシア』

仲川遥香さんの年齢は28歳(2020年現在)

5人兄弟。

姉、妹2人、弟1人。

ですが、姉は2019年5月4日に28歳の若さで亡くなっています

今回、真実を話そうと思いに至った経緯にこの最愛のお姉さんの死があるようです。

姉の急逝について【オンエア後、追記】

姉・彩香さんの急逝についてですが、病名は子宮ガンの合併症による、心不全だったそうです。

お姉さんには3人の幼い子供がいたといいます。

お姉さんの死で、子供を引き取り面倒を見ることも考えたそうですが、自分達兄弟のように、両親がいない生活をさせたくない為、思いとどまります。

仲川遥香さんは、児童養護施設で育ったとしても、活躍している自分を見てもらうことで、同じ境遇の人達に勇気と希望を持ってもらうと再びインドネシアへ戻ることとしたのでした。

仲川遥香がインドネシアに移籍したきっかけ

スポンサードリンク

2006年に12月3日、『第三期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。

その後、なかなか仕事がなかった仲川遥香さん。

ある日、転機が訪れます。

それは インドネシアで活動していたJKT48への移籍 でした。

この頃ちょうど親友の『AKB48』トップを詰めていた前田敦子さんがグループ卒業することに。

「彼女が大きな決断をしたのをはたから見て、私も次のステップに進もうと考えました」

と、当時を語る仲川遥香さん。

海外に出て自分を試してみたいとも考えていた仲川遥香さん。

早速プロデューサーの秋元康さんに直談判して、移籍の希望。

実際に移籍すると、困難なことが多かったようですが、現在ではテレビ番組に引っ張りだこ。

CMは20本以上に。

2017年には英国のマーケティング会社が発表する『ツイッターで影響力がある世界の女性15人』の7位にランクインするほどとなりました。

このことに仲川遥香さんは

「インドネシアにまだ日本の芸能人がいなかったから。面白がってくれただけだと思います」

とても謙虚で好感が持てますね。

プロデューサーの秋元康さんは仲川遥香さんのことを“可愛いところ!”について

1、マイペース

2、ちょっとハスキーな声

3、かなりの美人さん

4、二十歳と思えない幼児性

5、人懐っこいところ

6、天真爛漫さ

7、イノセント

8、わかりやすさ

9、意外に傷つきやすいところ

10、マイペース←大事なことなので、二回書きました

と語っています。



-爆報!THEフライデー
-, ,

Copyright©  気になるコト調べてみましたよ♪ , 2020 All Rights Reserved.