オギノパン社長の荻野時夫(パン職人)クロスロード出演でオギノパン密着!経歴や家族、人気のあげぱんの秘密やお店は?

クロスロード

人気の「あげぱん」って?

この“あげぱん”の数、凄いですね!!

A000512914_01

「オギノパン」はすっかり“あげぱん”が有名になってしまいましたが、

“丹沢あんぱん”・“奥相模いんごパイ”・“さがみはらサブレー”もオススメだそうです。

2010年5月4日〜5日に行われた「神奈川県フードバトルinあつぎ」の開催2日間で

何と驚異の16000本を売り上げた

という“あげぱん”。

スポンサードリンク

そしてもちろん金賞も受賞されました。

そして2011年度も金賞を受賞したそうですよ。

そんな凄い“あげぱん”だったら全国からお客様が来る訳ですね!!

ちなみに2012年度は相模原の直営店で9540本売り上げたそうですよ!!

その話題の“あげぱん”が

こちら☆

↓  ↓  ↓

あげぱん

☆なつかしの給食のあげぱん 110円(税込)

こちらが県内のB級グルメ大会の“神奈川フードバトル”で金賞を受賞した“あげぱん”。

こちらの“あげぱん”は揚げたてで提供をモットーとしているそうなので、

「フライヤー」の無い店舗での扱いはしていないと言う事です。

1本110円という事は、16000本売り上げたという事は単純に

176万円も売り上げた!!

と、言う事ですよね・・・

その他オススメのパンは?

丹沢あんぱん

☆丹沢あんぱん

こちらのあんぱんは季節に合わせ、年に15種類もの味が展開されるそうです。

元はお年寄りの方向けに食べ易いパンを提供したいという思いから

誕生したそうです。

ちなみに丹沢山麓に“オギノパン”があるので山の形がモチーフだそうですよ。

人気のパン屋さん「オギノパン」の場所は?続きは次のページへ

コメント