小倉智昭が膀胱全摘出へ!出血に悩まされ決心。がん転移なしととくダネで報告

芸能

“小倉智昭が膀胱全摘出へ!”

 

数日前より、小倉智昭さんが、病院で再検査、という噂が流れていました。

 

このことで、週明けの小倉智昭さんMCの『とくダネ』で何を語るのかが注目されていました。

 

そして遂に、小倉智昭さんからコメントが。

スポンサードリンク

小倉智昭は1週間検査入院を報告

スポンサードリンク

小倉智昭さんは、番組の最後に、スポーツ紙

などで、入院について報道がされていること

に触れました。

 

 

小倉智昭さんは、数年前に膀胱がんを患い、

内視鏡による手術を受けています。

 

 

その際、そのガンは細胞の組織にまで進行す

る浸潤性のものだとわかりました。

 

 

完治には膀胱全摘出が一番の方法でしたが、

小倉智昭さんは、全摘を避け、あらゆる治療

法で温存の道を選びました。

 

 

定期的に検査を受けていたのですが、今年の

夏頃から異変が現れるように。

 

小倉智昭は今年の夏頃から、出血やぼうこう炎に悩まされていた。

スポンサードリンク

小倉智昭さんは、いろんな治療を試みていま

したが、今年の夏頃に大量に出血。

 

 

直ぐに病院で止血処理をしてもらい、退院。

様子を見ながら、仕事yをこなしていました

が、今度は膀胱炎を発症し、出血。

 

 

そして頻尿にも悩まされるようになっていま

した。

 

 

いずれも、直ぐに処置をしたので、大事に

は至らなかったようです。

 

小倉智昭に医師が膀胱全摘出を提案。そして手術を決断

スポンサードリンク

小倉智昭さんは、このようなトラブルにより、

再度、医者と相談。

この度、膀胱全摘出を決断したということで

す。

 

 

現在の膀胱の状態を見るための検査にまず一

週間の検査入院が必要とのことで、週明けより、

番組を休む方向に。

 

 

検査がすみ、状態がわかれば、手術になるとの

こと。

 

 

復帰は11月下旬を予定。

 

 

なお、膀胱癌による転移はないそうです。

 

 

無事に手術が終わり、また元気な姿を見せて

いただきたいですね。

 

 

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問いただきまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

コメント