尾上松也がアナザースカイ出演!本名やプロフィール、家族や経歴、7年振りのロンドンで亡き父親への想い、歌舞伎への想いを語る

アナザースカイ

今回の【アナザースカイ】は歌舞伎俳優の

尾上松也さんが出演されます。

7年振りに訪れるロンドン。

番組では

初めての海外公演の事やバッキンガム宮殿でのナンパや

『スター・ウォーズ』について熱く語ったり

『うなぎゼリー』を食べたり・・・

そんな尾上松也さんを調べてみましたよ♪

スポンサードリンク

尾上松也さんのプロフィール

尾上5

出典:http://ebizo-ichikawa.com

本名 井上龍一

襲名歴:二代目尾上松也

屋号 音羽屋

生年月日 1985年1月30日

出身地 東京都中央区

身長 178cm

紋 抱き若松

 

お父様は六代目尾上松助。初代尾上松也は叔父の大谷桂三。

お母様は女優の河合盛恵さん。

母

出典:http://beamie.jp

妹様がおられ、女優の春本由香さん。

妹

出典:http://natalie.mu

お二人の間に長男として生まれます。

尾上松也さんは“尾上”と名乗っておられますが、“尾上家とは血縁関係はない”そう

です。

ここでお父様である

●尾上松也さんについて

初代尾上

出典:http://aaac.asia

本名 井上真一

生年月日 1946年7月13日(2005年12月26日没)

出身地 東京都

襲名歴 尾上緑也→二代目尾上松鶴→六代目尾上松助

 

では、話しを戻しまして、なぜ“尾上”を名乗っているのかというと、当時、二代目

尾上松緑さんとお父様の尾上松助さんが師弟関係であった為、松也さんも尾上家と

されているそうです。

そこで家系をさらに詳しく

五代目尾上菊五郎さんは『人間国宝』になられています。

尾上松也さんが10代の頃に通っていた時の『菊五郎劇団』は、六代目尾上菊五郎

さんの養子縁組になった七代目尾上梅幸さんのご子息にあたる七代目尾上菊五郎の

劇団になります。

家系図

出典:http://ebizo-ichikawa.com

また、六代目尾上菊五郎さんの弟子であり七代目松本幸四郎さんの三男にあたるのが

二代目尾上松緑さんだそうです。

二代目

出典:http://www.actors.or.jp

この二代目尾上松緑さんに弟子入りしたのが尾上松也さんのお父様六代目尾上松助さ

ん。

 

とても複雑な家系ですが、このように尾上松也さんは尾上家と血縁関係はありま

せん。歌舞伎界は複雑ですね。

そして尾上松也さんが

5歳の初舞台は意外なきっかけだった

お父様である六代目尾上松助さんから歌舞伎役者としての演技や作法等を教わり、

5歳の時に初舞台を踏んでいます。

もちろん筋も良かったという事で、5歳に初舞台を踏む事となったのでしょうけれ

ども、この初舞台は“急遽”決まったものだったそうです。

 

お父様である尾上松助さんの襲名披露記者会見の時の事。

会見の前日に当時の松竹の会長・永山武臣さんから、こんな言葉を言われたのです。

「息子はいくつになった?出しちゃえ!!」

そう言われたのだそうです。

 

こうして尾上松也さんは5歳で初舞台を踏みます。

5歳

出典:http://trend-news06.blog.so-net.ne.jp

そんな急な初舞台でしたが、そこはやはり、“天才肌”なのでしょう。

難なく初舞台をこなしたそうです。

この初舞台をきっかけに、歌舞伎の舞台はもちろんの事、子役として、歌舞伎以外

の舞台でも活躍しました。

 

どうやらお父様である六代目尾上松助さんも幼い頃、名子役と言われたそうです。

その血筋を引いている事もあってか、大人になると自主公演ではチケットが完売に

なる等、人気の歌舞伎役者と成長します。

順調ま歌舞伎役者人生だと誰もが思っていた事でしょう。

ですが

父、六代目尾上松助さんの突然の死

10代後半になると人間国宝である七代目尾上菊五郎さんの劇団

『菊五郎劇団』に女形で活躍で活躍していた尾上松也さん。

そんな順調に見えた日々でしたが、お父様は尾上松也さんが20歳の頃に

原因不明の癌で59歳という若さで亡くなります。

 

この時、お父様である尾上松助さんには3人の弟子がいたそうです。

尾上松也さんは自身が若かったという事もあり、3人の弟子の方達に

お父様のような教えが出来る自身が無かった為、他の方の弟子入りを提案します。

ですが、3人共に尾上松也さんの弟子入りを希望した為悩んだ末に弟子入りを

受け入れます。

 

そこにはこの3人の弟子達の事を

『父親から受け継いだ一番の財産は、この3人の弟子』

という想いがあったからだと語っておられます。

 

その後、3人の弟子を引き取ります。

20歳という若さではお父様の残した物を継ぐには、荷が重過ぎました。

今でこそ、自主公演のチケットが完売するようになりましたが、

暫くは、尾上松也さんの公演に脚をなかなか運んでは貰えず、多額の借金

を抱えてしまったのだそう。

 

この当時の事を某テレビ番組で

『お金がどうにもならなくて、ある夜、大泣きしながら、家族と大切な友達と

一門にメールで遺言を書きました』と自殺まで考えた程、当時は過酷なものだ

ったようです。

尾上3

出典:http://www.kateigaho.com

しかし、尾上松也さんは「これまでのようにゆったりと過ごしている訳には行か

ない」と自分を奮い立たせます。

そうして4代目市川猿之助(当時の亀二郎)さんの自主公演に出演され、それをき

っかけに2009年、尾上松也さん自身も自主公演『挑む』を年1回のペースで

継続主宰。

 

そんな辛い事もありましたが、どうにかその辛い時期を乗り越え

2014年には“コクーン歌舞伎”の『三人吉三』でお坊吉三役の抜擢され、その舞

台は立ち見が出る程の盛況振りを見せました。

その後はご存知の通り、歌舞伎、舞台、テレビにと大活躍されています。

 

お父様の尾上松助さんが亡くなって暫くはお若かったのに、大変な苦労をされた

のですね。

 

そんな尾上松也さん、

歌舞伎以外の生活は?高校の同級生が凄い?

続きは次のページへ!!

コメント