ザ・ノンフィクション

太田快作 ハナ動物病院の口コミ(評判)や場所、診療時間について【ザ・ノンフィクション】

投稿日:

太田快作さんは“犬・猫の殺処分ゼロ”を目指す獣医師

そして『ハナ動物病院』の院長です。

今回、『ザ・ノンフィクション』では、前編と後編に分け、病院の看板犬である愛犬・花子ちゃんとの生活に密着。

太田快作さんと花子ちゃんは、18年間以上の長い間、一緒に生活をしてきました。

犬で18歳というと人間でいえば100歳に近い年齢。

そして前編では花子ちゃんが体調を崩してしまい、看病する太田快作さんの姿を追います。

花子ちゃんの様子も気になりますが、今回は、『ハナ動物病院』についてご紹介いたします。

太田快作のプロフィール

まず、太田快作さんのプロフィールをご紹介しておきましょう。

太田快作さんはこんな人

・名前 太田快作

・生年月日 1980年(年齢より推測)

・出身地 東京都杉並区

・最終学歴 『北里大学』獣医畜産学部獣医学科

・所属学会 『日本獣医腎泌尿器学会』、『日本化学療法学会』

・趣味 仕事・動物

太田快作さんの年齢は40歳(2020年現在)

2006年に『北里大学』獣医畜産学部獣医学科を卒業。

花子ちゃんとは大学2年生の頃に出会います。

その後、数カ所の動物病院に勤務。

のちに、『ハナ動物病院』を開業します。

スポンサードリンク

ハナ動物病院のマークは羽海野チカのデザイン

太田快作さんは、大学を卒業し、東京、神奈川、埼玉の動物病院に勤務後、2011年12月18日に『ハナ動物病院』を開業

みなさんはお気づきのことと思いますが、『ハナ動物病院』には可愛い犬のマークがあります。

そのモデルはもちろん愛犬の花子ちゃん。

漫画『ハチミツとクローバー』の漫画家・羽海野チカさんがデザインしてくれたということ。

とてもかわいいですね。

数少ない自慢の一つで、患者さんが気づいてくれると嬉しいのだとか。

また、病院のモットーは

“病気を診るのではなく、動物を診る”

としています。

また、年間1,000頭以上の野良猫の避妊手術を請け負い、NPO法人『ゴールゼロ』(殺処分ゼロ)の副理事長としても活動。

休日には動物愛護活動に充てているといいます。

関連記事→ハナ動物病院の太田快作のプロフィールや花子の出会いについて

スポンサードリンク

ハナ動物病院の場所や診療時間、休診日について

ハナ動物病院の場所や診療時間、休診日についてご紹介です。

ハナ動物病院

ハナ動物病院

・住所

〒166ー0011

東京都杉並区梅里2−18−4 梅里MSビル1F

・診療動物

犬・猫・うさぎ

・診療日/診療時間

《月曜〜水曜・金曜・土曜》

午前:9:00〜12:00

午後:16:00〜19:00

※最終受付は30分前まで

《日曜・祝日》

午前:9:00〜12:00

午後:休診

・休診日

木曜日

・TEL/FAX

03−5913−8241

診療受付時間に間に合わない時は、一度問い合わせをして下さいとのことです。

2020年5月現在、新型コロナウイルスの関係で、診療の制限を行っているとのこと。

また、病院では、使用済みの使い捨てマスクを持参すると、無料で消毒してくれるとか。

太田快作さんは飼い主さんにもやさしい先生なのですね。

詳細は、HPで確認して下さいね。

『ハナ動物病院』のHPはこちら→『ハナ動物病院』HP

スポンサードリンク

太田快作のハナ動物病院の口コミ(評判)

太田快作さんの『ハナ動物病院』の口コミ(評判)を見てみましょう。

野垂れ死ぬ寸前の野良ネコを救ってくれた ものすごい汚く 他の病院では断られた 素手で触って診察してくれた 他の方が言うように聞き取りにくい話し方かも知れぬが そんなことどうでもいいぐらいに いつも動物と向き合っている 神です‼️

動物好きが一目でわかる先生です! 大人気なのでいつも混んでますけど、患者さんたちも皆様感じの良い人ばかりですので、良い雰囲気で待ち時間も苦ではないです。

地域に根付いた動物病院です。先生をはじめスタッフの方々も感じが良いです。
先生は動物を思いやる心をお持ちになっておられる心優しい方です。
ドクターとしての技量も素晴らしいとおもいます。

去勢手術をお願いしました。受付の方や先生みなさん丁寧かつフレンドリーに接していただき気持ちよく猫をお任せすることができました。

地域猫にも力を入れてくださり、安心して任せられる先生です。
他の病院は知りませんが、患者の猫や犬のことを「この子」と呼んでくれます。
私の周りの猫飼いさんは最初は他の病院に通っていてもいつのまにかハナ動物病院にしか通わないようになっていました。

口コミ(評判)のほとんどが良い評価でした。

中でも太田快作さんがやさしいというコメントが目立ちました。

こんなこんな動物病院があったら、何かあった時に心強いですね。

スポンサードリンク

『ザ・ノンフィクション』の放送内容

『ザ・ノンフィクション』の放送内容はこちら。

出会いは18年前…学生時代に殺処分を待つ保護犬・花子を引き取ったことで人生が変わった獣医師…動物保護に全てを捧げる中、家族同然に暮らしてきた花子が病に倒れる…

出典:ザ・ノンフィクションHP

放送は、前編と後編があるそうですね。

筆者はいつかワンちゃんを家族にしたいと思っているのですが、ワンちゃんが高齢になった時や介護が必要となった時にどのように接すればいいのか、とても勉強になる放送となるのではないでしょうか。

太田快作 ハナ動物病院の口コミ(評判)や場所、診療時間のまとめ

『ハナ動物病院』はとても良い評判でしたね。

今回の放送では、病院での診察の様子も気になりますが、愛犬の花子ちゃんの介護の様子が気になりますね。

筆者の知人に高齢のワンちゃんがいる方がいます。

まだ、介護は必要ではないのですが、今後必要になることでしょう。

今回の放送は、そんな愛犬の介護をしている人や、今後そのような状況になるであろう方達にとって、とても勉強になる放送となるのではないでしょうか。

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問いただきましてありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。



-ザ・ノンフィクション
-, ,

Copyright©  気になるコト調べてみましたよ♪ , 2020 All Rights Reserved.