ジャンクSPORTS

澤千代美|ベンチプレス WIKIプロフィールと経歴、成績やトレーニングについて

投稿日:

 

澤千代美,ベンチプレス,ジャンクSPORTS

澤千代美さんはベンチプレスの選手なのですが、始めたのが、50歳の頃ということ。

 

しかも女性がベンチプレスを始めるなんて、どうしてなのか気になりませんか?

 

そして、世界大会に出場して、さらに優勝までしてしまうのですから、只者ではないですよね。

 

世界大会に出場し、優勝までしてしまうということは、トレーニングに何か秘密があるのでしょうか?

 

色々ときになることが多い澤智代美さん。

今回は『ジャンクSPORTS』に出演ということで

・ベンチプレスを始めたきっかけ

・年齢やWIKIプロフィール

・経歴や成績

・トレーニング内容

これらについてご紹介したいと思います。

澤千代美がベンチプレスを始めたきっかけ

澤千代美さんは50歳からベンチプレスを始めたということですが、そのきっかけが気になりますね。

調べてみると

職場の定期健康診断で太りすぎと言われた

ということなのだとか。

 

このことで、職場の人と週1回でキックボクシングジムへ通うことに。

若い頃はソフトボールやバレーボールをしていたということ。

ですが、いつの間にかスポーツから遠ざかってしまっていたということで、元はスポーツウーマンだったということですね。

 

もともとスポーツをしていたということで、健康診断の結果を受けて、職場の人と週1回でキックボクシングジムへ通うことに。

 

そこでベンチプレスをしている男性を見て、やってみたいということで、試してみると、なんと初めてで

50kgのバーベルを挙げた

のです。

「女性が初挑戦で50kgなんてスゴイ!」

そう言われたこともあり、本格的にベンチプレスを始めることとなったということです。

澤千代美のトレーニング

澤智代美さんによると、ボクシングジムで行ったトレーニングは、ボクササイズがメインで、ダンベルを使った筋トレも含まれたもの。

 

その後、ベンチプレスを本格的に始めるためにウエイトトレーニング専門のジムへ。

メニューは

ベンチプレスを2時間

もちろんベンチプレスだけをひたすらしているだけではなく、2時間の中には、

トレーニングは週3回でしたが、仕事と両立、そしてもしも怪我をして仕事に支障ができてはいけない、ということで、のちに週1回のトレーニングに変更。

 

ですが、現在は年齢のこともあり、2週間に一度のトレーニングに。

 

気になる練習メニューは、

 

ベンチプレスを2時間

 

内容は、

・65kg×8回を5セット

・ナローグリップで45kg×10回を1セット

練習は2時間ということですが、2人で練習するということで、実質1人1時間の練習ということです。

 

それにしてもハードなメニューですね。

[ad#1]

澤千代美の年齢やWIKIプロフィール

 

澤千代美,ベンチプレス,ジャンクSPORTS

澤智代美さんの年齢やWIKIプロフィールのご紹介です。

・名前 澤智代美

・生年月日 1949年

・出身地 兵庫県西宮市

・資格 『公財 日本パワーリフティング協会』公認1級審判、『公財 日本パワーリフティング協会』トレーニング指導士、『公認初級障がい者スポーツ指導員』その他6つの資格を有する

澤智代美さんの年齢は71歳(2020年現在)

幼い頃は、明るくてお転婆な女の子だったと言います。

 

両親は幼い頃に離婚。

4歳から祖母に引き取られ、20歳まで一緒に暮らします。

 

学歴については、調べて見ましたが、見当たりませんでした。

 

また、沢智代美さんは結婚しており、現在は夫と2人暮らしの様子。

お孫さんがいらるということなので、子供もいらっしゃいます。

澤千代美の経歴

澤智代美さんは、1977年に『八王子市役所』へ入庁

そして私立保育園の調理の専門職で働きます。

 

2016年からは『日本パワーリフティング協会』、『東京都パワーリフティング協会』各理事に。

そして渉外委員長に就任しています。

 

これらの活躍に対して

・2007年および2016年 『八王子市教育委員会』表彰

・2013年 『文部科学大臣』より感謝状

・同年 『東京都スポーツ功労賞』受賞

これらの表彰を受けています。

[ad#1]

澤千代美の成績

澤智代美さんの成績ですが

『世界ベンチ王レス選手権大会』第1回から15回まで連続優勝

このような素晴らしい成績をお持ちです。

51歳から毎年世界大会に出場しているということ。

 

初めて優勝した2001年にルクセンブルクで行われた『第1回 絵回ベンチプレス選手権大会』では、50代が出場できる“マスターズ2”に出場。

そして

95kgを挙げて優勝

50代、しかも女性でこの重さを上げることができるなんて、凄いの一言ですね。

 

澤智代美さんが連続優勝している『世界ベンチプレス選手権大会』ですが、国内選考の『全日本ベンチプレス選手権大会』に出場しなければなりませんが、この大会でも、もちろん優勝しています。

ですが、この素晴らしい連続優勝の影には、腕の筋を痛め、肘が曲がらなくなるということが。

 

この時ばかりは、辞めてしまおうかと、真剣に考えたと言いますが、幸いに良い整体の先生のおかげで肘は完治。

2004年大会でに112,5kg、2016年大会 120kg以上という記録を叩き出しています。



-ジャンクSPORTS
-, ,

Copyright© いろいろ知りたいブログ☆ , 2021 All Rights Reserved.