マツコ会議

しゃべるねこ/しおちゃんの年齢や種類、動画をご紹介|マツコ会議

投稿日:

ねこちゃんがしゃべるなんて、本当なのか気になりますね。

今回、『マツコ会議』にしゃべるねことしてねこ好きの方達に有名な“しおちゃん”が登場します。

インコやオウムがおしゃべりすることは有名ですが、あまりねこちゃんやわんちゃんがおしゃべりするということは耳にしないですよね。

時々、動物関連のバラエティー番組を見ていると、猫ちゃんやわんちゃんがしゃべっているという映像を見ることもありますが、ちょっとそれってどうなのかしら?というものが多いですよね。

今回ご紹介するしおちゃんですが、みなさん、どんな言葉をおしゃべりするのか気になりませんか?

また、しゃべっているところが見たいですよね。

今回は、しゃべるねこ/しおちゃんについてとしゃべる言葉や動画をご紹介いたします。

しゃべるねこ/しおちゃんの年齢や種類とプロフィール

では、しゃべるねこのしおちゃんのご紹介です。

しおちゃんはこんなねこちゃん

・名前 しおちゃん

・誕生日 2006年の夏頃

・性別 男の子

・生まれたところ アメリカ西海岸・シアトル

・種類 ミックス

・好きな食べ物 チキンの刺身

・嫌いなもの 声の大きな人、爪切り

しおちゃんの年齢は14歳と、推定されます。

また、種類は“ミックス”の猫ちゃんです。

しおちゃんは保護猫で、“アニマルシェルター”に保護されていました。

しおちゃんのご主人である“しんコロ”さんと出会ったのがまだ子猫の2006年の夏頃。

しおちゃんは、見ての通り、“黒猫”。

そのために、縁起が悪いと、引き取り手がなかったそう。

そんなとき、しおちゃんと出会ったのが、ご主人の“しんコロ”さんでした。

スポンサードリンク

しおちゃんの名前はどこから?

しおちゃんの名前はどこからきたのでしょう。

調べて見ると・・・

・毛並みからチョコレートを連想

・学名でチョコレートは“Theobroma”

・学名から“Theo”をとり、それが日本語のようになって“しお”になった

ということでした!

しおちゃんはシェルターにいるときに黒猫は縁起が悪いということで、引き取り手がなかったということでしたが、本当は“黒”ではなく“黒に近い茶色”のねこちゃんだったんですね。

改めてしおちゃんの毛並みを見ると、確かに真っ黒ではなくて、チョコレート色ですね。

スポンサードリンク

しおちゃんがしゃべる言葉と動画

しおちゃんは、言葉を喋るということ。

どんな言葉かというと・・・

・おきゃん(おかん)

・おかえり

・ふたりのじかん

・ふーん

・バカヤロウ

・ちがう

・おかいもの

・おひるね

色々おしゃべりするんですね。

では、しおちゃんがおしゃべりする動画をご紹介いたしましょう。 どうぞご覧ください。

いかがでしたか?

ペットのインコやオウムが言葉を喋るのは、飼い主さんとコミュニケーションをとりたいからだと言われています。

しおちゃんもご主人のしんコロさんのことが大好きで、コミュニケーションがとりたくて、一生懸命というか、自然と言葉を覚えたのでしょうね。

これはしんコロさんのしおちゃんに対する深い愛情の結果でしょう。

そんなしんコロさんとしおちゃんがもっとコミュニケーションをとりたくて、自然としゃべりかけるようになったのでしょうね。

本当に素晴らしい関係ですね。

しおちゃんは高齢の猫さんのようですが、これからも元気にしんコロさんたちと楽しく暮らしてもらいたいと思います。

では、今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問いただきまして ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。



-マツコ会議
-, ,

Copyright©  気になるコト調べてみましたよ♪ , 2020 All Rights Reserved.