台風20号の勢力や進路は?19号は勢力を増し日本に接近中で激ヤバ!西日本に豪雨もたらすか?

台風・災害

台風20号がとうとう発生してしまいまし

た。

 

名前は“シマロン”(“野生の牛”の意味)。

フィリピンが提案した名前です。

 

2018年に入って早くも8個目の台風

 

台風19号の後ろに控える、熱帯低気圧の

渦。

 

これが、台風20号となりました。

 

まだ日本の遙か遠くに位置する、ということ

ですが、この台風20号、19号同様に日本

に影響をもたらすと言われて居ます。

 

本当に今年の気象はどうなってしまったので

しょうか。

スポンサードリンク

みなさんこんにちは☆

yo-mu-inkoです。

では早速、台風20号・19号について迫り

ます!

8月19日3時現在の予報を見てみましょう。

週明けにかけて、水曜日当たりにまたもや西

日本に影響を与えると予想。

【台風19号の勢力】(19日3時時点)

⚫︎名前 ソーリック(ミクロネシアの伝統的な

部族の称号)

⚫︎現在地域 父島南西部約350㎞

⚫︎中心気圧 955hPa

⚫︎最大風速 40m/s

⚫︎瞬間最大風速 60m/s

⚫︎速度 ゆっくり

 

台風19号の勢力は現在のところ“強い”とい

うこと。

 

18日には今後さらに発達すると言われてお

り、

中心気圧950hPa、最大風速は45m/s、

瞬間最大風速は60mという、非常に強い

台風になるとされていましたが、すでにその

予想に達しています。

 

21日から22日にかけて九州から奄美地

方にかなり接近する見込みです。

 

つい最近、豪雨に伴う水害や土砂災害、地

震による崖崩れなど様々な自然災害に見舞

われている西日本。

 

台風の勢力が強いため、西日本では離れてい

ても太平洋側では雨が降りやすく、大雨にな

るところもある予想です。

 

追い討ちをかけるように、またしても週中

頃には、接近すると予想されているので、

早めの対応を行う必要があります。

スポンサードリンク

台風20号について

台風20号は18日21時に熱帯低気圧

から発生しました。

19日時点の天気予報を確認してみましょう。

8月19日早朝のウェザーニュースを動画で

19日早朝時点のお天気情報は、北海道の

一部を除いて、天候が良いとのこと。

ですが、台風が近付く地域では、波のうね

りが強くなってくるということで、海に出

かける際には、注意が必要です。

 

今回発生した台風20号ですが、8月17

日時点では、下記の画像のようにまだ熱帯

低気圧として、日本の遙か彼方にあったこ

とがわかります。

top

出典:2018/08/17 17:04 ウェザーニュース

【台風20号発生時の勢力】(19日3時時点)

⚫︎名前 シマロン

⚫︎現在地域 トラック諸島近海

⚫︎中心気圧 1000hPa

⚫︎最大風速 18m/s

⚫︎最大瞬間風速 25m/s

⚫︎速度 ほとんど停滞

 

18日17時頃では、右下の熱帯低気圧は、

雲のまとまりがあまり見られず、このまま台

風20号になるのか、わからないという段階

でした。

 

そして、週末から週明けにかけて、発達し、台

風になる可能性があり、台風19号の進路を追

うように北西に進むと予想されていましたが、

この予想は的中した、ということですね。

スポンサードリンク

台風19号・20号関連のツイッター

ネット上でも話題となってきています。

ツイートの数はまだ少ないようですが、情報は一番早いと思いますので、

要チェックです。

スポンサードリンク

まずは台風19号の動きに注意!20号は進路を追ってくる?

台風19号は火曜の朝には九州の南海上へ。
そして進路を北寄りに変えて、水曜日には九
州の西岸をかすめると予想されています。
但し、台風19号の進行方向の左側にあたる
西日本は強い風と雨に見舞われることが懸念
されています。
今後の台風の情報には要注意です。
早めの行動を心掛けていきましょう。

コメント