渡辺陽太容疑者、ミスター慶應の祖父がコメント!友人、知人から悪評が続々と。内容がキモすぎてヤバイ!

事件・事故

“渡辺陽太容疑者の祖父がコメント!”

 

“ミスター慶應”の渡辺陽太容疑者が面識のな

い女性に対し性的暴行を加えたとして、連日

話題となっていますね。

 

ところで、“ミスター慶應”という割れていま

すが、実は2016年のファイナリストです。

“ミスター慶應”ではありません、

 

結局は、そういうことなのでしょう。

 

ビジュアルはいいのかも知れませんが、内面、

性格がブサイクだということは、みんなお見

通しだったということです。

 

そんな渡辺容疑者の祖父がコメントをしたと

いうこと。

何を語ったのでしょうか?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは☆

yo-mu-inkoです。

では早速、ミスター慶應、渡辺陽太容疑者の

祖父のコメントなどに迫ります!

ミスター慶應、渡辺陽太の祖父がコメント

スポンサードリンク

10月19日放送の『とくダネ!』では、渡

辺陽太容疑者の祖父のコメントを紹介しまし

た。

冒頭で、渡辺陽太容疑者が行った犯罪につい

て謝罪。

 

その後、

懲役5、6年いったほうがいい

と胸中を吐露。

そして渡辺陽太容疑者について語りました。

 

中、高から素行が悪く、高校を退学。

「その後、スイスに留学に行って、ニュージ

ーランドに留学して、まぁ、なんだかんだ色

々あったよ」

 

と、家族の手にも負えないほど、素行が悪か

ったことがわかります。

 

ミスター慶應エントリーの際に、とても祖父

思いのコメントをしていましたが、それは、

周りに良いイメージを与えるための“嘘”だった

のでしょうか?

友人や知人が語る、渡辺陽太容疑者がヤバすぎ!

スポンサードリンク

渡辺陽太容疑者の素行について、友人や知人の

発言が報道されています。

渡辺容疑者の噂はやっぱり女性がらみ

今回、渡辺陽太容疑者は面識のない女性を性

的暴行で逮捕されていますが、やはり、高橋

容疑者の噂は、女性がらみの噂ばかり

 

「よく女の人と遊んだり、(女性を)朝昼晩で

変えたりとか聞いていましたよ」

「だいたい女子大生の子たちは渡辺容疑者を

知っていてナンパされたって」

「結構有名人ですね、女子大生かいわいでは」

 

このように何人もの女性と派手に遊んでいた

様子が語られています。

 

どうしてここまで、女性に執着するのでしょ

うか?

 

こんな感じで、よくもまぁ、慶應大学に合格

できましたよね?

本当に“正規”な形で入学したのでしょうか?

渡辺陽太容疑者の甘えテクがキモすぎてヤバイ!

スポンサードリンク

渡辺陽太容疑者の中高時代の女性の先輩が

甘えテク”について語りました。

 

「一緒にいると割と甘えてくるような仔犬な

感じですね」

「(スキンシップの)距離が近い」

気に入った女性がいると、近くに行って、甘

え、距離を詰める、そう。

 

想像しただけでキモいです!

 

中には、そのように甘えられると弱い女性も

いるとは思いますが。

 

相当、自分のビジュアルに自信を持っていた

のでしょう。

 

そうでなければ、このような大胆なことは

できませんからね。

渡辺陽太容疑者の酒癖がヒドイ!女性に暴力も

スポンサードリンク

渡辺陽太容疑者が女性を性的暴行で逮捕さ

れた時にもかなり酒に酔っていたと、報道

されています。

 

渡辺陽太容疑者は日頃から、酒に酔うと、

とても暴力的になり、女性にも手をあげて

いたという証言が。

 

「女の子に対しても結構暴力的になったりと

かしていたらしい」

「“ビンを投げつける”みたいになると聞いた

ことがあります。飲まない女性に」

 

「夜の性行為の事情とかを平気で話のネタに

する」

「(女性を)おもちゃ見たく、人間として扱っ

ていないような」

「みんなの話を盛り上げたりしていて、ちょ

っと嫌だなという風には思いました」

「(飲ませる)ターゲット決めて(飲みの)コー

ル振るのが上手だと思いました」

 

お酒をすすめて飲まない女性に対して、暴力

的になるとか、夜の性行為を話のネタにする

とか、全く理解のできない領域ですね。

渡辺陽太容疑者のコメントが嘘っぽすぎて、もう笑えねぇ!

スポンサードリンク

渡辺陽太容疑者の報道で『ミスター慶應』の

アピール映像が流されていますが、今となっ

ては、嘘すぎて笑えないですよね。

「経済学部1年、エントリーナンバー3番の渡辺陽太です。応募のきっかけとしては、一番大きいのがおじいちゃん孝行ですね。おじいちゃんは、僕が慶応大学に進学することを決めてから、『慶応に入るなら石原裕次郎みたいになれ』と発破をかけてきて、ミスター慶応にエントリーして挑戦するっていうことが、おじいちゃんのそういう期待に応えることに近いニュアンスがあるんじゃないかなと思って、エントリーさせていただきました」

この祖父思いアピールが、今となってはあざ

と過ぎますね。

グランプリへの意気込みとしては、僕がファイナリストに選ばれて一番喜んでくれたのが家族なんですね。ミスター慶応コンテストを盛り上げて、結果グランプリをとることができれば、親孝行ができるんじゃないかなと思いました。
人を喜ばせることに貢献できたらいいなと考えています。頑張ります。よろしくお願いします」

もう、コメントが嘘だとしか思えませんね。

 

最近、慶應大学の学生による不祥事が多いで

すね。

 

真面目に学生生活を送っている生徒がかわい

そう。

 

今後、慶應大学の不祥事がないことを願いた

いものです。

 

では今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問いただきまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております。

コメント