山梨の奇病/地方病を何だコレ!?ミステリーで!原因や病状、解決までの経緯は?

世界の何だコレ!?ミステリー

山梨県からようやく医師が派遣され、これでこの“奇病/地方病”は

なくなるものと思われましたが・・

山梨の奇病/地方病の発生源を調査

早速、何が原因なのか調査を行います。

ですが、何もわからず。

水が原因ではないか?という事で、村人に聞き取りを。

ですが、水は煮沸したものを口にするということで、生の水は

飲まないという答えが。

一向に状況はかわりませんでした。

そして無情に月日だけが過ぎて行きました。

 

そんな中、原因究明の“きっかけ”が!

スポンサードリンク

山梨の奇病/地方病の原因が遂に判明

この“奇病/地方病”が発症した当時、日本は“富国強兵”が叫ばれていました。

そんな中、1886年、日本軍の医師が徴兵を行った際に、問題の村人の

身長の低さ、痩せ細り、腹部が腫れている事に驚愕。

発育不良や栄養失調は重大な問題でした。

その事で、再度、山梨県へ徹底的な原因究明を軍が要請。

この“奇病/地方病”の原因究明に乗り出したのです。

 

山梨の奇病/地方病の原因は“寄生虫”

今回の原因究明により、原因がわかりました。

それは“寄生虫”。

原因が“寄生虫”であるとわかるまでにはある村人の協力、

そしてある医師の行動により明らかになりました。

 

山梨の奇病/地方病の原因が“寄生虫”と判明!

その感染経路とは?

続きは次のページへ!!

コメント